• HOME
  • NEWS
  • Domino
  • GEORGIA / エレクトロ/シンセポップの才媛ジョージア、ロスタムがプロデューサーとして参加した注目の最新作『Euphoric』より2ndシングル「Give It Up For Love」を解禁!
GEORGIA / エレクトロ/シンセポップの才媛ジョージア、ロスタムがプロデューサーとして参加した注目の最新作『Euphoric』より2ndシングル「Give It Up For Love」を解禁!

2023.06.14

GEORGIA / エレクトロ/シンセポップの才媛ジョージア、ロスタムがプロデューサーとして参加した注目の最新作『Euphoric』より2ndシングル「Give It Up For Love」を解禁!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
GEORGIA / エレクトロ/シンセポップの才媛ジョージア、ロスタムがプロデューサーとして参加した注目の最新作『Euphoric』より2ndシングル「Give It Up For Love」を解禁!

いよいよ来月、待望の3rdアルバム『Euphoric』をリリースするジョージア。新世代エレクトロ/シンセポップの才媛として注目を集める彼女が、最新アルバムからの2ndシングル「Give It Up For Love」を解禁した。ダニー・ボイル監督の映画『ザ・ビーチ』にインスパイアされ、グラミー賞プロデューサー、ウィリアム・オービットが参加した「Give It Up For Love」は、『ザ・ビーチ』と同時代のポップセンスと、彼女自身の精神を反映したドリーミーな楽曲となっている。

Give It Up For Love (Official Video)


あわせて公開されたミュージックビデオでは、飛び込み台から未知の世界にダイブする人々の姿が描かれ、タイトルにもなっている「あきらめる」という行為が、決してネガティブなことではなく、自由になることだというメッセージにリンクする。日の出をイメージした背景は、ジョージアがこの曲をレコーディングしたカリフォルニアの空にちなんでいるという。

アルバムからの1stシングル「It's Euphoric」は、すでに多くの賞賛を得ており、その後ムラ・マサによるリミックスや、イヤーズ&イヤーズ参加バージョンも公開されている。

It's Euphoric (Official Video)


It's Euphoric (Mura Masa Remix)


It's Euphoric (Georgia Remix feat. Years & Years) (Official Audio)


ジョージアは最近、Years & YearsのOlly Alexanderをフィーチャーした前シングル「It's Euphoric」の自身のリミックスを公開し、Radio 1 Big WeekendやPrimavera Soundフェスティバルで忙しいパフォーマンスをしています。 ストリーミング「It's Euphoric (Georgia Remix) feat. Years & Years "はこちらから。

最近ではRadio 1 Big WeekendやPrimavera Soundにも出演し、新曲を含めたパフォーマンスを披露している。

It's Euphoric (Radio 1's Big Weekend 2023)


『Euphoric』は、ずば抜けたメロディー・メイカーとしての才能が開花し、称賛を集めた前作『Seeking Thrills』に続く3rdアルバムとなる。今作ではキャリアで初めて外部のプロデューサーを迎えており、ヴァンパイア・ウィークエンドの創設メンバーであり、ハイム、チャーリーXCX、カーリー・レイ・ジェプセン、クレイロらを手掛けたことで知られるロスタムが、共同プロデューサーを務めている。

『Seeking Thrills』リリース以降、ムラ・マサやゴリラズ、シャイガール、ベイビー・テイト、ダン・キャリー、デヴィッド・ジャクソンらとコラボレートし、最近ではイヤーズ&イヤーズのオリー・アレキサンダーと共に、グラミー賞アーティスト、シャナイア・トゥエインのアルバム『Queen Of Me』に参加。同アルバムは全英チャート1位を記録している。これらの経験すべてが新作『Euphoric』に集約されている。

10年間、セルフプロデュースで活動してきたジョージアは、ロスタムとの共同作業の中で、作曲のプロセスで重要なのは、コントロールを放棄することを身につけることだと知った。ジョージアは、このアルバムを一言で表せば “surrender (降伏)” だと言い、「自分の問題、過去、欠点」を受け入れ、「癒し」に身を委ねること、と説明する。このアルバムを通して、自分をあらゆる制約のない完全なる解放へと導くことができたと語っている。カラフルかつ煌びやかな今作は、彼女はレコーディングデスクの後ろから一歩踏み出し、特別な才能を持ったポップアーティストへと進化を遂げたことを証明する。

ジョージアの3rdアルバム『Euphoric』は7月28日 (金) にCD、LP、カセットテープ、デジタル/ストリーミング配信で世界同時リリース!国内盤CDにはボーナストラック「Too Much Too Little」が追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。LPは通常盤(ブラック・ヴァイナル)に加え、限定盤(クリア・パープル・ヴァイナル)、BIG LOVE限定盤(イエロー・ヴァイナル)、日本語帯付き仕様盤(クリア・パープル・ヴァイナル/歌詞対訳・解説書付)で発売される。

NEWS

2024.05.22
2024.05.22
2024.05.22
2024.05.20
2024.05.17
2024.05.17
2024.05.17
2024.05.16
2024.05.15
2024.05.10

RELATED NEWS