• HOME
  • NEWS
  • Domino
  • Wet Leg / NME AWARDSで5部門にノミネート! 2022年最も注目を集めるウェット・レッグが新曲「Oh No」のミュージックビデオを発表! 待望のデビュー・アルバムは4月8日発売!
Wet Leg / NME AWARDSで5部門にノミネート! 2022年最も注目を集めるウェット・レッグが新曲「Oh No」のミュージックビデオを発表! 待望のデビュー・アルバムは4月8日発売!

2022.02.02

Wet Leg / NME AWARDSで5部門にノミネート! 2022年最も注目を集めるウェット・レッグが新曲「Oh No」のミュージックビデオを発表! 待望のデビュー・アルバムは4月8日発売!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Wet Leg / NME AWARDSで5部門にノミネート! 2022年最も注目を集めるウェット・レッグが新曲「Oh No」のミュージックビデオを発表! 待望のデビュー・アルバムは4月8日発売!

2022年最もアツいバンド
- The Guardian

今最もエキサイティングなバンドの一つ
- Sunday Times Style

2022年最も楽しい新人バンド
- The Times

危険なほどの中毒性
- The Face

2021年のインディ・ロックの啓示となったウェット・レッグ
- The Observer

彼女らは、そのサウンドと美学がすでに完成しているように見える新しいバンドの一つであり、今後まったく予想できないようなエキサイティングなことが起こるのは間違いない。
- The New York Times

その評判通り、彼女たちは素晴らしい楽曲を持っている。
- Evening Standard

新しい息吹を吹き込むバンド
- The Independent

2021年最も注目されるブレイクバンドのひとつ
- DIY Class of 2022

溢れる魅力
- Stereogum

このバズりは本物
- Stylist

2022年最も期待集めるデビュー
- Metro

2022年は彼女たちの年になる
- Clash

この星で最もエキサイティングな新人バンド
- Dork Hype List 2022

バカバカしいほど楽しくて、とんでもないほど中毒性が高い
- NME



本国UKではすでに異常なほどの盛り上がりを見せ、その勢いがヨーロッパやアメリカ、そしてここ日本にも届きつつある大注目バンド、ウェット・レッグ。わずか8ヶ月前にリリースされたデビュー・シングル「Chaise Longue」が、英紙ガーディアンの"The 20 best songs of 2021”で2位に選ばれ、数々の世界的スターを輩出した『BBC Sound Of …』の2022年度版でも2位にランクイン。これまでにリリースしたたった4曲 (「Chaise Longue」「Wet Dream」「Too Late Now」「Oh No」)で、すでに2000万回以上のストリーミング数と450万回以上のYouTube再生回数を記録するなど、多くのメディアが今年最も注目を集めるバンドとして取り上げている。

そんな彼女たちが、今回新たに「Oh No」のミュージックビデオを公開!衣装デザイナーのケイト・タボールが作ったロープの衣装は1トンもあったという。彼女たちの人気に火をつけたきっかけの一つでもある「Chaise Longue」と「Wet Dream」と同様、彼女たち自らが監督した映像となっている。メンバーのリアン・ティーズデイルはこの作品について次のように語っている。

この数ヶ月は、私たちにとってかなりワイルドな旅だった。前までは実際に音楽を作って、演奏することをあまり考えていなかった。それが突然、多くの批評と賞賛にさらされるのは、とても奇妙な感じがする。私たちの作ったビデオに見ず知らずの人が残していくコメントは、とても面白くて、感情も様々。それを読むのは良くないことだと分かっているから、なるべく避けようと思っているけど、一人でいると思わず読んでしまう。このビデオでは、私たちに向けたSNSのコメントから、良いもの、悪いもの、醜いものも含めて、私たちのお気に入りを選び出して、新しい何かを作るために利用してみた。実際にけっこうカタルシス効果があったと思う。



先日発表されたNMEアワーズ2022では【Best New Act In The World】【Best Song In The World】【Best Music Video】【Best New Act (UK)】【Best Song (UK)】の5部門にノミネート!今年のSXSWへの出演も決定している他、これから始まるイギリス、アメリカ、ヨーロッパ・ツアーもほとんどの公演がすでにソールドアウトとなっている。

デビュー・アルバムとなる『Wet Leg』は、近年勢いを増すUKインディー・シーンの仕掛け人で〈Speedy Wunderground〉主宰のダン・キャリーがレコーディングとプロデュースを担当。デビュー・シングル「Chaise Longue」をリリースする以前、2021年4月には完成させていたという。

ウェット・レッグ待望のデビュー・アルバム『Wet Leg』は2022年4月8日 (金) に、CD、LP、カセットテープ、デジタル/ストリーミング配信で世界同時リリース!国内盤CDにはボーナストラックとして「It's Not Fun」「It's A Shame」の2曲が追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。LPフォーマットは、ブラック・ヴァイナルの通常盤とイエロー・ヴァイナル仕様の限定盤が発売され、BIG LOVE RECORDS限定で、グリーン・ヴァイナル仕様盤も発売される。

NEWS

2022.09.22
2022.09.22
2022.09.21
2022.09.16
2022.09.16
2022.09.16
2022.09.14
2022.09.14
2022.09.13
2022.09.13

RELATED NEWS

RELATED RELEASES