• HOME
  • NEWS
  • 4AD
  • The National / USインディの頂、ザ・ナショナルが新曲「Eucalyptus」を公開!さらに日本盤CDにはボーナス・トラックとしてフリート・フォクシーズのロビン・ペックノールドが参加した貴重なライヴ音源の追加収録が決定!!
The National / USインディの頂、ザ・ナショナルが新曲「Eucalyptus」を公開!さらに日本盤CDにはボーナス・トラックとしてフリート・フォクシーズのロビン・ペックノールドが参加した貴重なライヴ音源の追加収録が決定!!

2023.03.23

The National / USインディの頂、ザ・ナショナルが新曲「Eucalyptus」を公開!さらに日本盤CDにはボーナス・トラックとしてフリート・フォクシーズのロビン・ペックノールドが参加した貴重なライヴ音源の追加収録が決定!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
The National / USインディの頂、ザ・ナショナルが新曲「Eucalyptus」を公開!さらに日本盤CDにはボーナス・トラックとしてフリート・フォクシーズのロビン・ペックノールドが参加した貴重なライヴ音源の追加収録が決定!!

2017年にリリースされたアルバム『Sleep Well Beast』が全英1位、全米2位、そしてグラミー賞を獲得するなど名実ともにUSインディの頂へと上り詰めたザ・ナショナルが、4/28に〈4AD〉よりリリースされる通算9作目のスタジオ・アルバム『First Two Pages of Frankenstein』より3枚目となるシングル「Eucalyptus」をリリースした。

The National - Eucalyptus (Official Video)



今回公開された楽曲は、メンバーのブライス・デスナーがフロントマンのマット・バーニンガーに曲を送ってから大分時間が経っていたがブライス本人もその存在を忘れていた。アルバムの制作も佳境に入り、ライヴ活動を再開する中、ポートチェスターのキャピタル・シアター公演のサウンド・チェック時にバーニンガーが何かに引き寄せられるように歌詞を書き、ぶっつけ本番で披露されたこの曲はたちまちファンは虜になり、バンドが再生していく最後のピースとして待望の音源化となる。また、即興性に溢れた生々しいギター・ソロなどはまさに曲が生まれたその時の演奏テイクが一部使用されている。

テイラー・スウィフト、フィービー・ブリジャーズ、スフィアン・スティーヴンスが参加していることも大きな注目を集めるザ・ナショナル最新アルバム『First Two Pages of Frankenstein』は、1stシングル「Tropic Morning News」がビルボードのアダルト・オルタナティヴ・エアプレイ・チャートで1位を獲得、2ndシングル「New Order T-Shirt」の歌詞から飛び出して、本家ニュー・オーダーとのコラボレーション・チャリティTシャツが実現したことも話題となった。

ニューヨーク北部のLong Pond Studiosで制作されたアルバムは、リード・シンガーのマット・バーニンガーが「歌詞やメロディーが全く思いつかない」という絶望や苦境に面していたが、音楽的パートナーシップの中にあった長年の緊張関係を変え、お互いを、そして曲を、まるで家族を大切にするように気遣うこと、メンバーとともに新たな角度で楽曲にアプローチをすることによって、バンドのケミストリーを見事に再生していった全11曲を収録。また、本作の日本盤CDのボーナス・トラックとして、2022年にデジタル・リリースされた「Weird Goodbyes feat. Bon Iver」をフリート・フォクシーズのロビン・ペックノールドとともに再現した貴重なライヴ音源の追加収録が決定。4/28(金)に世界同時リリースとなる本作は日本盤、輸入盤ともに各フォーマットが絶賛予約受付中となっている。

NEWS

2024.02.21
2024.02.16
2024.02.16
2024.02.15
2024.02.15
2024.02.14
2024.02.14
2024.02.09
2024.02.09
2024.02.09