The National

The National

The National

RELEASE: 2021.02.26

LABELS:

PRE ORDER

CD 高音質盤

4AD0312CDJP

4AD0312CDJP

¥ 2,000 +tax

BUY

CD 輸入盤

4AD0312CD

4AD0312CD

¥ 1,900 +tax

BUY

LP 輸入盤

4AD0312LP

4AD0312LP

¥ 2,600 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

デビュー20周年記念!
ザ・ナショナル初期3作品がリマスター再発決定!

2001年にリリースされた記念すべきセルフ・タイトルのデビュー・アルバム。バンド結成2年後にリリースされた本作はペイヴメントやシルヴァー・ジューズといった先代のオルタナ・バンドからの影響を昇華しながらも、すでにマット・バーニンガーの揺れ動く枯れたダンディズム、卓越したバンドのアレンジとアンサンブル、とても新人バンドとは思えない成熟したオリジナリティを携え、現在のバンド像を示唆する入門編にして傑作。当時はアーロン・デスナーがベースを、スコット・デヴェンドーフがギターを担当した4人編成で、後に正式加入するブライス・デスナーはゲスト・ミュージシャンとして参加。プロデューサーはバンドと今もなおブルックリンの音楽シーンには欠かせないニック・ロイドが共同で務めており、ザ・ナショナルの歴史の幕開けにふさわしいオープナー「Beautiful Head」をはじめ、「Cold Girl Fever」、「Son」など名曲揃いで、4thアルバム『Boxer』で自己引用する異色のアンビエント・フォーク「29 Years」を含む全12曲を収録。今回の再発にあたり、アビー・ロード・スタジオで行われた最新リマスター音源を使用している。
The National

TRACKLISTING

01. Beautiful Head
02. Cold Girl Fever
03. The Perfect Song
04. American Mary
05. Son
06. Pay For Me
07. Bitters & Absolut
08. John’s Star
09. Watching You Well
10. Theory Of The Crows
11. 29 Years
12. Anna Freud