• HOME
  • NEWS
  • Rough Trade
  • GOAT GIRL / いよいよ今月末に迫った初の来日公演も話題のゴート・ガール。可愛くて不気味なクレイ・アニメによる最新ミュージックビデオ「Viper Fish」を公開!
GOAT GIRL / いよいよ今月末に迫った初の来日公演も話題のゴート・ガール。可愛くて不気味なクレイ・アニメによる最新ミュージックビデオ「Viper Fish」を公開!

2018.06.01

GOAT GIRL / いよいよ今月末に迫った初の来日公演も話題のゴート・ガール。可愛くて不気味なクレイ・アニメによる最新ミュージックビデオ「Viper Fish」を公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
GOAT GIRL / いよいよ今月末に迫った初の来日公演も話題のゴート・ガール。可愛くて不気味なクレイ・アニメによる最新ミュージックビデオ「Viper Fish」を公開!

フランツ・フェルディナンドやザ・キルズ、バット・フォー・ラッシーズを手がけるダン・キャリーをプロデューサーに迎え、UKの老舗レーベル〈Rough Trade〉からデビューを果たしたゴート・ガール。4月6日にリリースされた1stアルバム『Goat Girl』は、UKチャートでトップ30位入りを記録。初となる来日ツアーが今月末に迫る中、新たに「Viper Fish」のミュージックビデオが公開された。可愛らしくも不気味なモノクロのクレイ・アニメを通して、彼女たちの不可解な魅力が感じられるビデオは、イギリスのアーティスト、エディ・ロウレンスが手がけている。





ゴート・ガールと一緒に仕事をして、彼女たちのダークな歌詞に息を吹き込むのは最高だった。 以前にも、私はゴート・ガールのUKツアーのセットを設計し、約150cmの高さで、眩しいオレンジ色の半分ヤギ (Goat)、半分女の子 (Girl) を作り、マイクスタンドにつけるヤギの頭も作成した。私とバンドの作品は互いに引き立たせるものだと思う。ゴート・ガールの曲の多くは、私の作品の多くもそうであるように、率直で直接的、そしてユーモアに溢れているから。ストップ・モーションは歌詞を解釈しながら、映像自体の物語も表現できる最高の手段だ。歌を描写するだけでなく、脚本家が見た夢を自分なりに描写するのは面白い経験だった。製作にはものすごい時間を要したけれど、その1分1分全てが価値のあるものだった。
- Edie Lawrence



ゴート・ガールは現在、パーケイ・コーツのサポートアクトとしてUSをツアー中。今月末にはいよいよ東京と大阪にて初となる来日公演が控えている。

ザ・キンクスのような鋭い観察眼と、ザ・スリッツのような危険な怒りをもって、この世界を見事に描き出した見事なデビュー・アルバム『Goat Girl』は、現在好評発売中!国内盤CDには3曲のボーナストラックが収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。

NEWS

2018.11.17
2018.11.16
2018.11.16
2018.11.16
2018.11.15
2018.11.15
2018.11.14
2018.11.13
2018.11.09
2018.11.09

RELATED NEWS