• HOME
  • NEWS
  • Rough Trade
  • Amyl and The Sniffers / アミル・アンド・ザ・スニッファーズ帰還! 3年ぶりの新曲「U Should Not Be Doing that」をリリース! B面に「Facts」を収録した7インチも発売!
Amyl and The Sniffers / アミル・アンド・ザ・スニッファーズ帰還! 3年ぶりの新曲「U Should Not Be Doing that」をリリース! B面に「Facts」を収録した7インチも発売!

2024.05.22

Amyl and The Sniffers / アミル・アンド・ザ・スニッファーズ帰還! 3年ぶりの新曲「U Should Not Be Doing that」をリリース! B面に「Facts」を収録した7インチも発売!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Amyl and The Sniffers / アミル・アンド・ザ・スニッファーズ帰還! 3年ぶりの新曲「U Should Not Be Doing that」をリリース! B面に「Facts」を収録した7インチも発売!

昨年の初来日公演は大盛況だったアミル・アンド・ザ・スニッファーズが、3年以上ぶりとなる新曲「U Should Not Being That」をミュージック・ビデオと共に発表した。このニュー・シングルとB面「Facts」をカップリングしたこのシングルは、5月24日に〈Rough Trade〉から限定7インチでリリースされる。日本では、5月31日にリリースされる。



ニック・ラウネイ(ニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズ、ヤー・ヤー・ヤーズ)と共にレコーディングされた、2021年の2ndアルバム『Comfort To Me』以来となるオーストラリア、メルボルンの4人組の新曲。「U Should Not Be Doing That」は、ザ・ローリング・ストーンズの 「Miss You」やデトロイト・ガレージのグリットの匂いを感じさせるが、エイミーの個性的なヴォーカルとメルボルン出身のこのグループの魅力が、この新しく逞しいグルーヴの中心にある。

リリックはとても分かりやすい。「U shouldn't be doing that」は笑わせてくれるけど、ちょっとスケスケの服を着ただけでショックを受ける人たちや、音楽界がいまだにビッチな高校生であること(そう、40歳のメタルヘッズがテーブルを囲んでセリフを言い合ったり、28歳のバンドマンが短パンを履いて 「売れ残った」と愚痴をこぼしたりしていること)を揶揄しているんだ。書いた当時は無意識で何の意味もなかったが、今となっては、自分のお気に入りの絨毯か何かにおしっこをかけた犬の鼻をその犬の小便でこするような滑稽な方法だと思う
- エイミー・テイラー


バンドは、2024年5月27日にロンドンのScalaで小規模なクラブ・ライヴを行うことが決定しており、5月26日にはダービーシャーで開催されるBearded Theoryフェスティバルのヘッドライナーも務める。また、7月から8月にかけて、フー・ファイターズのサポートを含む北米ツアーに出る。

NEWS

2024.06.14
2024.06.13
2024.06.12
2024.06.11
2024.06.11
2024.06.10
2024.06.06
2024.06.06
2024.06.05
2024.06.04