• HOME
  • NEWS
  • 【原 摩利彦 / フジロック2023出演アーティスト第7弾発表!気鋭の現代音楽家、原 摩利彦がPolar Mとのユニット「Marihiko Hara & Polar M」としてフジロックに初登場!】
【原 摩利彦 / フジロック2023出演アーティスト第7弾発表!気鋭の現代音楽家、原 摩利彦がPolar Mとのユニット「Marihiko Hara & Polar M」としてフジロックに初登場!】

2023.06.16

【原 摩利彦 / フジロック2023出演アーティスト第7弾発表!気鋭の現代音楽家、原 摩利彦がPolar Mとのユニット「Marihiko Hara & Polar M」としてフジロックに初登場!】

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
【原 摩利彦 / フジロック2023出演アーティスト第7弾発表!気鋭の現代音楽家、原 摩利彦がPolar Mとのユニット「Marihiko Hara & Polar M」としてフジロックに初登場!】

【原 摩利彦 / フジロック2023出演アーティスト第7弾発表!気鋭の現代音楽家、原 摩利彦がPolar Mとのユニット「Marihiko Hara & Polar M」としてフジロックに初登場!】


FUJI ROCK FESTIVAL 2023の追加ラインナップが発表され、原 摩利彦がMarihiko Hara & Polar M として出演することが発表された。

映画『流浪の月』(監督: 李相日)や野田秀樹の舞台作品、東京オリンピック開会式追悼式(森山未來出演パート)の音楽を手がける等、多くのフィールドで活躍する原 摩利彦と、これまでに国内外より3枚のアルバムをリリース、多くの映像作品やCMへ楽曲提供を行い、研ぎ澄まされた美しい音楽性が評価を得ているPolar Mによるユニット。
これまでにアルバム『Beyond』『Dance』、EP『Our Season』をリリース。その楽曲はポップスからポストクラシカル、アンビエント、実験音楽まで、幅広くジャンルを横断する。
俳優・桐谷健太のアルバムタイトル曲『香音 -KANON-』を作曲。また2020年にはApple JapanのCMに楽曲が起用され話題を集めたほか、中華圏映画の祭典ゴールデン・ホース・アワード最優秀新人監督賞を受賞した張吉安監督による短編映画《疫外》に楽曲が使用され、好評を博した。

Marihiko Hara & Polar M は7月28日(金)、PYRAMID GARDENにて出演予定。
二人が紡ぐ息を飲むほど美しくエモーショナルなサウンドがこの夏、苗場を魅了するに違いない。

FUJI ROCK FESTIVAL '23
日程: 2023年7月28日(金)〜30日(日)
公式サイト: https://www.fujirockfestival.com/
https://www.fujirockfestival.com/artist/index#pyramid

NEWS

2024.02.26
2024.02.26
2024.02.24
2024.02.22
2024.02.21
2024.02.21
2024.02.21
2024.02.21
2024.02.16
2024.02.16

RELATED NEWS