• HOME
  • NEWS
  • Warp Records
  • Daniel Rossen / 現代最高のSSWの一人 ダニエル・ロッセン(グリズリー・ベア)が ソロ・デビュー・アルバム『YOU BELONG THERE』より新曲「Unpeopled Space」を公開!
Daniel Rossen / 現代最高のSSWの一人 ダニエル・ロッセン(グリズリー・ベア)が ソロ・デビュー・アルバム『YOU BELONG THERE』より新曲「Unpeopled Space」を公開!

2022.02.24

Daniel Rossen / 現代最高のSSWの一人 ダニエル・ロッセン(グリズリー・ベア)が ソロ・デビュー・アルバム『YOU BELONG THERE』より新曲「Unpeopled Space」を公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Daniel Rossen / 現代最高のSSWの一人 ダニエル・ロッセン(グリズリー・ベア)が ソロ・デビュー・アルバム『YOU BELONG THERE』より新曲「Unpeopled Space」を公開!

名人芸のようなギターワーク - Stereogum
うっとりする - - Brooklyn Vegan
儚さとカタストロフィーの瞑想である。 - New York Times
美しい曲、素晴らしい楽器編成 - The Needle Drop

ブルックリンの人気バンド、グリズリー・ベアでリード・ヴォーカルを務め、多数の楽器を操るインストゥルメンタリストとしての才能、そして作曲家としての高い表現力で現代最高のシンガーソングライターの一人として評価を受けるダニエル・ロッセンが、〈Warp〉より4月8日にリリースする初のソロ・アルバム『You Belong There』からセカンド・シングル「Unpeopled Space」を公開した。

Daniel Rossen - Unpeopled Space (Official Audio)


『You Belong There』で描かれた風景は、若き日の情熱と熱狂、そしてそれに対する世界がどう呼応したかに触れたからこそ得ることのできた感覚に対するダニエル・ロッセンの直感的かつ洗練された考察である。

10曲で構成された本アルバム (国内盤CDには5曲を追加収録) は、ダニエル・ロッセンの柔らかで美しい歌声を再び世に紹介するものであると同時に、より自由な表現を見出すことができる。そこには、大人になるという極めてプライベートで未知なる領域を探求し、残してしまった問題を憂い、この先の未来に広がる可能性を見つける人間の姿が浮かんでくる。

20年近くにわたり、グリズリー・ベアーの主要メンバーとして活躍し、多くの才能を生んだブルックリンのシーンにおいても輝きを放つ美しいハーモニーと80年代初頭のサウンドを再解釈したユニークなテクスチャをバンドにもたらした。現在ロッセンはブルックリンを離れ、ニューヨーク北部を経て、サンタフェを拠点に活動している。シーンきってのギタリストとして知られるロッセンだが、あらたに取り入れたチェロとアップライトベースを含め、アルバムのほぼ全てのパートを自ら演奏し、時間をかけてアルバムを完成させた。また「Tangle」では同じくグリズリー・ベアのメンバー、クリス・ベアがゲスト参加している。

ダニエル・ロッセン初のソロ・アルバム『You Belong There』は、4月8日 (金)に世界同時リリース!国内盤CDには5曲のボーナストラックが追加収録され、解説書と歌詞対訳が封入される。またLPは通常盤のブラック・ヴァイナルと限定盤のゴールド・ヴァイナルの2形態が発売される。

NEWS

2022.07.07
2022.07.01
2022.06.29
2022.06.28
2022.06.22
2022.06.22
2022.06.22
2022.06.20
2022.06.17
2022.06.17