The Unseen In Betwee

The Unseen In Betwee

Steve Gunn

RELEASE: 2019.01.18

LABELS:

CD 輸入盤

OLE13092

OLE13092

¥ 1,900 +tax

BUY

LP 輸入盤

OLE13091

OLE13091

¥ 2,600 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

Kurt Vileも敬愛するUSインディーの重要人物、Steve Gunnが2年ぶりの新作リリース!!

Kurt Vileが絶対の信頼を寄せるアーティストとして、自身のバンドThe Violatorsではギタリストとしても迎え入れ活動していたシンガー・ソングライター/ギタリスト、Steve Gunnが〈Matador〉移籍第1弾となった前作『Eyes On The Lines』(16年作)以来となる最新作をリリース!
2007年のデビューから10年以上に渡りソロ作をリリースする傍ら、 Kurt VileはもちろんMike CooperやMichael Chapmanといった英国ブリティッシュ・フォークの大ベテランとも探索的なコラボレーションを実現させ、USフォーク~ロック・シーンにおけるある種のキーパーソンとされてきた。
2年振りとなる本作でも、没入型のサイケデリックな音の風景をアルバム全体で見事に表現し、アップライトベースとギターのトレモロ演奏や、陽の光が静かな水面に輝くようなアコースティックのまばゆい美しさ溢れるメロディーと曲の雰囲気は、Van MorrisonやSandy Dennyといった往年のミュージシャンを彷彿とさせ、時代の素晴らしきソングライターたちの殿堂における立ち位置を再評価せざるを得ないほどの仕上がりとなっている。

The Unseen In Betwee

TRACKLISTING

01.New Moon
02.Vagabond
03.Chance
04.Stonehurst Cowboy
05.Luciano
06.New Familiar
07.Lightning Field
08.Morning Is Mended
09.Paranoid