• HOME
  • NEWS
  • Warp Records
  • ONEOHTRIX POINT NEVER / 最新作『AGAIN』9月29日リリース決定!トレーラー映像公開!
ONEOHTRIX POINT NEVER / 最新作『AGAIN』9月29日リリース決定!トレーラー映像公開!

2023.08.23

ONEOHTRIX POINT NEVER / 最新作『AGAIN』9月29日リリース決定!トレーラー映像公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
ONEOHTRIX POINT NEVER / 最新作『AGAIN』9月29日リリース決定!トレーラー映像公開!

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー (以下OPN) ことダニエル・ロパティンが、待望の最新アルバム『Again』を〈Warp〉からリリースすることが発表された。ダニエル本人の言葉を借りれば、このアルバムは「観念的自伝」であり、メッセージであり、デジタル言語と音響的パラノイア、記憶されたものと忘れ去られたものの呪術的な逆流であり、そのすべてがOPNのトレードマークであるメロディックなタッチで表現されている。2015年の『Garden of Delete』がそうだったように、『Again』のプロジェクトは、ダニエルによる現在の自分と若い自分とのコラボレーションとしてスタートした。そこからアルバムは、当初のコンセプトには固執することなく、記憶と空想がまったく新しいものを形成するために収束する「非論理的時代物」へと成長した。このアルバムでは、音楽家ダニエル・ロパティンが時空を超えて音楽を作り、あったかもしれない世界を想像している。どのような決断がいくつの現実を閉ざしたのだろうか?そのような別世界ではどのような音が生まれただろうか?

キャリアを通して、芸術性の高いアートワークに定評があるOPNだが、今作ではダニエルと共に考えたコンセプトをもとにマティアス・ファルドバッケンが制作した彫刻作品がフィーチャーされ、ヴェガード・クリーヴンが撮影した写真がカバージャケットに採用されている。パッケージと全体のデザインは、ダニエル・ロパティンとアパレル・ブランドのOnline Ceramics (Elijah Funk & Alix Ross) によって新たに立ち上げられたコラボレーション・プロジェクト、Memoryが手掛けている。

Oneohtrix Point Never - Again (Trailer)


OPN待望の最新アルバム『Again』は、9月29日 (金) にCD、LP、デジタル/ストリーミング配信で世界同時リリース!国内盤CDにはボーナストラックが追加収録され、解説書と歌詞対訳が封入される。LPは通常盤(ブラック・ヴァイナル)に加え、限定盤(ブルー・ヴァイナル)、日本語帯付き仕様盤(ブルー・ヴァイナル/歌詞対訳・解説書付)の3形態となる。さらに、国内盤CDと日本語帯付き仕様盤LPは、Tシャツ付きセットの発売も決定。

2020年の『Magic Oneohtrix Point Never』では、激動の時代に新たな平穏さと精神を発見する手段として、OPNの原点に立ち返り、自身の内なる周波数に向けてダイヤルを合わせた。そのリリース以来、ダニエルは音楽カルチャーのあらゆる分野で引く手あまたとなり、2021年にはザ・ウィークエンドによるスーパーボウル・ハーフタイムショーの音楽監督を務め、シャネル 2021/22年 メティエダールコレクションショーでも音楽とパフォーマンスを担当。世界チャート1位を獲得したザ・ウィークエンドの『Dawn FM』では、エグゼクティブ・プロデューサーを務め、アルバム収録曲の大半で演奏も行っている。その他、ジェイムス・ブレイク、イシュマエル・バトラー、チャーリ・XCX、ケルシー・ルー、イギー・ポップ、ロザリアともコラボーレートし、アノーニ、FKAツイッグス、デヴィッド・バーン、坂本龍一、モーゼス・サムニー、ナイン・インチ・ネイルズなど錚々たるアーティストの作品に参加している。

OPNは、2023年の海外ツアーで『Rebuilds』と題した新しいソロ・ライヴを行った。このライヴでは新たな音源に調和するように代表曲を再構築し、長年のコラボレーターであるネイト・ボイスによるヴィジュアルを担当した。ネイト・ボイスは、新しいリアルタイム・アニメーション・システムを開発し、10年以上前の初期のコラボレーションにまで遡ってグラフィックを更新した。2024年には、ビデオ・アーティストのフリーカ・テットとのコラボレーションによる全く新しいライヴ・ショーが計画されており、世界各地で公演が予定されている。

NEWS

2023.12.08
2023.12.08
2023.12.07
2023.12.07
2023.12.06
2023.12.06
2023.12.05
2023.12.01
2023.11.30
2023.11.29