• HOME
  • NEWS
  • Matador
  • Snail Mail / 2021年USインディ大本命!スネイル・メイル待望の2作目『Valentine』11月5日発売決定。タイトル・トラックのMVも同時公開!
Snail Mail / 2021年USインディ大本命!スネイル・メイル待望の2作目『Valentine』11月5日発売決定。タイトル・トラックのMVも同時公開!

2021.11.05

Snail Mail / 2021年USインディ大本命!スネイル・メイル待望の2作目『Valentine』11月5日発売決定。タイトル・トラックのMVも同時公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Snail Mail / 2021年USインディ大本命!スネイル・メイル待望の2作目『Valentine』11月5日発売決定。タイトル・トラックのMVも同時公開!

ボルチモア郊外で生まれ育ち、わずか16歳でリリースしたEP作品「Habit」(2016)がピッチフォークやニューヨーク・タイムズといったメディアから賞賛を集め、デビュー作『Lush』で一躍USインディーを背負うスターへと成長を遂げたスネイル・メイルが待望のセカンド・アルバム『Valentine』を11月5日にリリース。同作よりタイトル曲とジョシュ・コールが監督したレトロ で奇抜なMVが公開された。

Snail Mail_Valentine


「このアルバムでは、皆に聴いてもらう前に、できるだけ多くの時間をかけて、細部まで自分が満足できるものにしたかった。このプロセスを、私がこれまで経験した中で最も深いレベルのカタルシスとセラピーと呼ぶことすら、すごく控えめな表現になる。『Valentine』は私の子供のみたいなものだから!」-Snail Mail

最新作『Valentine』は、現在22歳のリンジー・ジョーダンが作詞・作曲し、ブラッド・クック(ボン・イヴェール、ワクサハッチー)との共同プロデュースにより、2019年から2020年にかけて制作された。このアルバムには、ロマンス、失恋、血と汗と涙が詰まっている。しかし『Valentine』では、怒りや落胆という感情を、力強い復讐の空想へと転換し、自らの運命の物語を書き換えていくような、落ち着いた自己主張がなされている。その中には、ジョーダンが自分の痛みを相殺するために巧みに利用しているメロドラマや振る舞いが、至る所に縫い込まれている。タイトル曲の最初の瞬間から、彼女の音の飛躍を感じることができるだろう。囁くような声と不気味なSFシンセが、スタジアム規模のアドレナリン全開のコーラスへと爆発する。そこからは、デジタル化された電子音を駆使したアンセム、うっとりするようなバロック調のロック、熱のこもったスロージャムのR&B、そしてエリオット・スミスのようなゴージャスで心を揺さぶる指弾きギターのバラードなどが展開される。しかし、この作品の主役はリンジーの声である。もはや神童ではなく、彼女のボーカルと言葉はこれまで以上に生々しく、深く、辛辣で、より感情的なものになっている。

スネイル・メイル待望の最新アルバム『Valentine』は〈Matatdor〉より11月5日(金)に世界同時リリース。日本盤CDにはボーナス・トラック「Adore U (Valentine Demo)」が追加収録され、解説・歌詞対訳を封入。輸入盤はCD、輸入限定盤LP(ゴールド・ヴァイナル)、日本限定輸入盤LP(帯付き、ポスター封入、ゴールド&ホワイト・エクスプロージョン・カラー・ヴァイナル)が同時発売。さらに全国のCDショップではTシャツ付日本盤CDが、Beatink.comではTシャツ付限定盤LPが数量限定販売される。また日本盤CDとTシャツ付限定盤CDをお買い上げのお客様には先着で特製ピンズをプレゼント。各フォーマットともに本日より予約がスタートとなる。

NEWS

2021.10.15
2021.10.14
2021.10.14
2021.10.12
2021.10.08
2021.10.08
2021.10.07
2021.10.07
2021.10.06
2021.10.06

RELATED NEWS