• HOME
  • NEWS
  • Matador
  • MUZZ / インターポール、ザ・ウォークメン、ボニー・ライト・ホースマンのメンバーが組んだ新プロジェクト、マズ。いよいよ6月5日に発売されるデビューアルバム『Muzz』から新曲「Knuckleduster」のMVを公開!聴き手を掴んで離さない壮大なロック・ソング!
MUZZ /  インターポール、ザ・ウォークメン、ボニー・ライト・ホースマンのメンバーが組んだ新プロジェクト、マズ。いよいよ6月5日に発売されるデビューアルバム『Muzz』から新曲「Knuckleduster」のMVを公開!聴き手を掴んで離さない壮大なロック・ソング!

2020.05.29

MUZZ / インターポール、ザ・ウォークメン、ボニー・ライト・ホースマンのメンバーが組んだ新プロジェクト、マズ。いよいよ6月5日に発売されるデビューアルバム『Muzz』から新曲「Knuckleduster」のMVを公開!聴き手を掴んで離さない壮大なロック・ソング!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
MUZZ /  インターポール、ザ・ウォークメン、ボニー・ライト・ホースマンのメンバーが組んだ新プロジェクト、マズ。いよいよ6月5日に発売されるデビューアルバム『Muzz』から新曲「Knuckleduster」のMVを公開!聴き手を掴んで離さない壮大なロック・ソング!

“どうしてこのバンドサウンドは新しさを感じさせるのだろう”
- Guardian Guide

“映画のよう…豊かでいて懐かしさもある”
- NME


新たな3ピースバンド、マズ (Muzz) が〈Matador〉から6月5日にリリースするデビューアルバム『Muzz』から新曲「Knuckleduster」のMVを公開した。マズは、インターポールのポール・バンクス、フォークグループのボニー・ライト・ホースマンのメンバーとしても知られるプロデューサーでマルチ奏者のジョシュ・カウフマン、ジョナサン・ファイアーイーターとザ・ウォークメンのドラマーで、フリート・フォクシーズのツアーバンドメンバーでもあるマット・バリックで構成される。



今回公開された「Knuckleduster」のMVは、米ペンシルヴァニア州にあるおもちゃ美術館のAmerican Treasure Tour Museumで「Red Western Sky」のMVを撮影中に偶然発見した美術館の地下スペースをバンドメンバーが気に入り、同日に撮影されたという。ポール・バンクスは、「無計画だったけれど、すぐに機材をセットアップして撮影を改めて始めたんだ」と話している。



バンクスとカウフマンは10代の頃からの友人で、海外で同じ高校に通い、進学のために別々にNYに移った。2人はNYでそれぞれ音楽サークルで活動していた中で、別々の縁からバリックと知り合うこととなり、数年後には3人で連絡を取り合っていた。バリックはバンクス・アンド・スティールズでドラムを叩き、カウフマンのセッションでも何度かドラムを叩いた。カウフマンは、バンクスによる初期のソロプロジェクト、ジュリアン・プレンティの手助けをするなど、3人はスタジオを共同で購入してこれまでに様々なデモでコラボレーションしてきたが、遂にトリオとして音楽を作る機会が実現された。

今回発表されたセルフタイトルのデビューアルバムは、この3人が作曲、アレンジ、演奏を手掛けておりダークでありながらきらびやかで、ソウルフルな作品となっている。マズが今後どの音楽的方向性に行ったとしても、彼らはあたかも簡単に、そして最大限のエモーショナルなパワーとともに新たな音楽を生み出し続けるだろう。

最新作『Muzz』は6月5日にリリースされる。国内盤CDには、歌詞対訳と解説が封入されるほか、ボーナストラックを追加収録予定。現在iTunes Storeでアルバムを予約すると、「Bad Feeling」「Broken Tambourine」「Red Western Sky」と今回公開された「Knuckleduster」がいち早くダウンロードできる。 また先着特典として 国内盤CDと輸入盤LPの購入者にはステッカーがプレゼントされる。



NEWS

2020.09.24
2020.09.24
2020.09.23
2020.09.23
2020.09.18
2020.09.18
2020.09.18
2020.09.18
2020.09.17
2020.09.17

RELATED RELEASES