• HOME
  • NEWS
  • Rough Trade
  • Starcrawler / 我らがスタークローラー! 映像作家ギルバート・トレホが手掛けた「She Gets Around」の最新MV公開!
Starcrawler / 我らがスタークローラー! 映像作家ギルバート・トレホが手掛けた「She Gets Around」の最新MV公開!

2019.05.13

Starcrawler / 我らがスタークローラー! 映像作家ギルバート・トレホが手掛けた「She Gets Around」の最新MV公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Starcrawler / 我らがスタークローラー! 映像作家ギルバート・トレホが手掛けた「She Gets Around」の最新MV公開!

新世代ロックバンド、スタークローラーは2月にリリースした「She Gets Around」の最新MVを公開した。本日公開されたMVは、「デスペラード」「フロム・ダスク・ティル・ドーン」シリーズ、「マチェーテ」では主演を務めた俳優ダニー・トレホの息子で俳優としても活躍する映像作家ギルバート・トレホが手掛けている。



ニルヴァーナのような90年代のロックバンドを彷彿とさせる一方、スタークローラー特有の独特な気力と凶暴性も披露されている「She Gets Around」のMVでは、スタークローラー のフロントウーマンであるアロウ・デ・ワイルドが、彼女の内面に潜むオジー・オズボーンをぶら下がった天使で表現しているという。アロウとギルバートによると同曲の中心にあるテーマは「誰かへの信頼を失うこと」で、彼らはこう続ける。「実際にはみんなが天使だって訳じゃない。自分たちが前に進むには、時々その甘すぎるイメージを壊していかないとならない。」ギルバートは1月に公開された「Hollywood Ending」のMVも制作している。



スタークローラー は2018年1月、デビュー作『Starcrawler』を40年近い歴史を持つUKを代表する老舗レーベル〈Rough Trade Records〉からリリースした。アルバムは世界中で大きな話題となり、ここ日本でも期待の新人として注目の的となった。バルセロナの大型フェス、プリマベーラやUKレディング/リーズ、日本では初のジャパン・ツアーが全てソールド・アウトとなり、フジロックにも出演。アーティストからも圧倒的な支持を受けており、ロンドンの Olympic Parkではフー・ファイターズの前座を務め、サンディエゴではモリッシーの前座を務めた。

スタークローラー は先にラモーンズの1989年のシングル「Pet Sematary」のカバー曲を公開した。同曲は4月に海外で公開されたスティーヴン・キング原作の映画『ペット・セメタリー』のリメイクに提供されている。ますます注目度を高める彼らだが、今後はベック、ケイジ・ジ・エレファント、スプーン、ザ・ディスティラーズとのツアーも予定されている。

NEWS

2019.06.14
2019.06.14
2019.06.13
2019.06.13
2019.06.13
2019.06.13
2019.06.12
2019.06.12
2019.06.11
2019.06.10