• HOME
  • NEWS
  • Beat Records
  • BRUNO MAJOR / 一夜限りの来日公演も決定! ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送るSSW、 ブルーノ・メジャーが最新アルバム『COLUMBO』を発表! タイトルトラック「COLUMBO」をMVと共に解禁!
BRUNO MAJOR / 一夜限りの来日公演も決定! ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送るSSW、 ブルーノ・メジャーが最新アルバム『COLUMBO』を発表! タイトルトラック「COLUMBO」をMVと共に解禁!

2023.06.16

BRUNO MAJOR / 一夜限りの来日公演も決定! ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送るSSW、 ブルーノ・メジャーが最新アルバム『COLUMBO』を発表! タイトルトラック「COLUMBO」をMVと共に解禁!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
BRUNO MAJOR / 一夜限りの来日公演も決定! ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送るSSW、 ブルーノ・メジャーが最新アルバム『COLUMBO』を発表! タイトルトラック「COLUMBO」をMVと共に解禁!

この上なく幸せで、ソウルフルでロマンティック、そして心の悩みを解決する完璧な治療薬
- BILLBOARD

軽やかなのにインパクトは強く、神々しい
- FLAUNT

ブルーノ・メジャーは、そのソウルフルなポップサウンド… 時代を超えたソングライティングと親しみやすい歌詞で勢いを増している。
- PIGEONS & PLANES

人生の大局的な概念や感情的なスペクトルをソウルフルに表現する、音楽界で最も優れた人物の一人
- TMRW

バレンタインのプレイリストにぴったりなラブソングや、パートナーを失った喪失感を完璧に表現する別れの曲といえば、ブルーノ・メジャーは、それらの感情を最もリアルかつ完璧に表現することができる代表的なアーティストの一人だ。
- EARMILK

2023年現在までに15億以上の総ストリーミング数を誇り、ビリー・アイリッシュやBTS、サム・スミス、ショーン・メンデス、チャーリー・プース、ヘイリー・ビーバーらも賛辞を送るシンガー・ソングライター、ブルーノ・メジャー。先日発表された待望の来日公演は即完となるなど話題沸騰中の彼が、7月21日にリリースを控える新作『Columbo』からのニューシングル「Tell Her」を解禁!日本時間18時にはミュージックビデオが公開される。

Bruno Major - Tell Her

Audio: https://brunomajor.ffm.to/tellher

Official Video:


「Tell Her」は、成就しなかった恋愛を振り返る情熱的なR&Bソングだ。時間を巻き戻そうとするブルーノが、手遅れになる前に伝えたかったすべての想いを吐露する様子が、赤裸々に歌われている。ソフトロック調のギターとミュートされたスネアドラムが、ブルーノの甘い歌声を完璧に支えている。

「Tell Her」は、かつて僕がとても愛していた人を、僕がいなかったパーティーで見かけた友人に、僕が自分で彼女に言うべきだったけれど言わなかったことをすべて伝えてほしいと頼んだ、ある種の手紙なんだ。
- Bruno Major


本楽曲は、新作アルバムからの1stシングル「We Were Never Really Friends」とアルバムのタイトルトラックでもある「Columbo」に続く新曲となる。Billboardは「We Were Never Really Friends」について「ピアノ・バラードのように見せかけたクラシックな友情崩壊物語であり、後半には耳に残るギター・ソロを伴う熱唱型ロックへと発展する」と評し、CLASH誌は「Columbo」について「ポール・サイモンを彷彿とさせる春のような心地よい賛美歌」と絶賛している。

7月21日、ブルーノ・メジャーは2020年の『To Let a Good Thing Die』以来となる待望の最新アルバム『Columbo』をリリースする。華やかなピアノのイントロと、スネアのないクリーンなドラムパターンとギターの透き通った音色が、ニール・ヤングの「Out on the Weekend」を連想させる「The Show Must Go On」で幕を開ける。続く「Tell Her」では、とろけるようなR&Bを聴かせ、アルバム後半の「Tears in Rain」は亡き祖母に捧げられている。アルバムを締めくくる「The End」は、敬愛するクイーンからの影響を感じさせ、何よりブライアン・メイを思い起こさせる、ギター・ソロが素晴らしい。『Columbo』は、ブルーノ・メジャーにとって、最も完成度が高く、完璧に自身のアーティスト性を表現することのできた作品だと言えるだろう。

コロナ禍の影響で2020年のツアーがキャンセルとなって以来、待望のツアー再開を発表したブルーノは、8月8日の東京公演を皮切りに東南アジアツアーを行い、その後US、ヨーロッパを巡り、地元ロンドンでの公演で幕を閉じる。

NEWS

2024.06.21
2024.06.20
2024.06.20
2024.06.19
2024.06.19
2024.06.19
2024.06.18
2024.06.18
2024.06.17
2024.06.14

RELATED NEWS