• HOME
  • NEWS
  • BRUNO MAJOR / ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送るSSW、 ブルーノ・メジャーが 新曲「WE WERE NEVER REALLY FRIENDS」と MVを発表! 一夜限りの来日公演も決定!
BRUNO MAJOR / ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送るSSW、 ブルーノ・メジャーが 新曲「WE WERE NEVER REALLY FRIENDS」と MVを発表!  一夜限りの来日公演も決定!

2023.05.08

BRUNO MAJOR / ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送るSSW、 ブルーノ・メジャーが 新曲「WE WERE NEVER REALLY FRIENDS」と MVを発表! 一夜限りの来日公演も決定!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
BRUNO MAJOR / ビリー・アイリッシュやBTSも賛辞を送るSSW、 ブルーノ・メジャーが 新曲「WE WERE NEVER REALLY FRIENDS」と MVを発表!  一夜限りの来日公演も決定!

この上なく幸せで、ソウルフルでロマンティック、そして心の悩みを解決する完璧な治療薬
- BILLBOARD

軽やかなのにインパクトは強く、神々しい
- FLAUNT

ブルーノ・メジャーは、そのソウルフルなポップサウンド… 時代を超えたソングライティングと親しみやすい歌詞で勢いを増している。
- PIGEONS & PLANES

人生の大局的な概念や感情的なスペクトルをソウルフルに表現する、音楽界で最も優れた人物の一人
- TMRW


とろけるような甘美な歌声とクラシックな旋律、洗練されたプロダクション・スタイルで人気のシンガー・ソングライター、ブルーノ・メジャー。2017年のデビュー作『A Song For Every Moon』、2020年の2ndアルバム『To Let a Good Thing Die』とアルバム作品はまだ2枚ながら、「Nothing」や「Easily」といった楽曲が世界的にバイラルヒットし、総ストリーミング数は15億以上を記録。ビリー・アイリッシュやBTS、サム・スミス、ショーン・メンデス、チャーリー・プース、ヘイリー・ビーバーらも賛辞を送るなど、大きな注目を集める彼が、3年振りの新曲「We Were Never Really Friends」をミュージックビデオと共に公開し、日本を含むツアー日程を発表した。一夜限りとなる来日公演は、8月8日 (火)、WWW Xにて行われる。

Bruno Major - We Were Never Really Friends (official video)


■公演概要■

▼日時・会場
2023年8月8日(火)
東京 WWW X
開場18:00 開演19:00

お問い合わせ:LIVENATION.CO.JP

▼チケット料金(税込)
スタンディング6,000円(ドリンク代別)
※未就学児(6歳未満)入場不可

▼公演ホームページ
https://www.livenation.co.jp/artist-bruno-major-468060

協力:Beatink
企画・制作・招聘:Live Nation Japan合同会社

「We Were Never Really Friends」は、ブルーノにとって2020年のアルバム『To Let a Good Thing Die』以来の新曲となる。楽曲は、哀愁漂うヴォーカルとピアノだけで構成されたバラードとしてスタートし、ドラムが入った瞬間から、友情と恋愛の境界線が曖昧になり、その結果、混沌とした結末に向かうストーリーに合わせて、ドラマチックに展開していく。印象的なギター・ソロも含め、レノン=マッカートニーを思い起こさせるクラシックなロック・ソングであり、様々なディテールと率直な感情で満ち溢れている。

Kassy Mahea監督によるミュージックビデオは、ブルーノが回想する夢のような映像で、燃え上がるような恋心から始まり、燃え尽きるように壮大な終わりを迎える、広大なカリフォルニアの海岸線を舞台にした恋愛物語を追う物語になっている。

「We Were Never Really Friends」は、友達と恋人の曖昧な境界線について歌った曲。良き友人を失うことを嘆いているように聞こえるかもしれないけど、最終的に、それは最初から特別なものだったことに気づくんだ。
- Bruno Major


コロナ禍の影響で2020年のツアーがキャンセルとなって以来、待望のツアー再開を発表したブルーノは、8月8日の東京公演を皮切りに東南アジアツアーを行い、その後US、ヨーロッパを巡り、地元ロンドンでの公演で幕を閉じる。また2023年には、2020年以来となる最新アルバムのリリースも予定されている。

NEWS

2024.05.24
2024.05.24
2024.05.24
2024.05.24
2024.05.23
2024.05.22
2024.05.22
2024.05.22
2024.05.20
2024.05.17

RELATED NEWS