Warm Chris

Warm Chris

Aldous Harding

RELEASE: 2022.03.25

LABELS:

PRE ORDER

CD 国内仕様盤

4AD0391CDJP(解説・歌詞対訳付)

4AD0391CDJP(解説・歌詞対訳付)

¥ 2,200 +tax

BUY

CD 輸入盤

4AD0391CD

4AD0391CD

¥ 1,850 +tax

BUY

LP 輸入盤

4AD0391LP

4AD0391LP

¥ 2,850 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

天才シンガーソングライターはさらに無二の境地へ。
オルダス・ハーディング最新作発売決定。

2017年作『Party』がラフ・トレードの年間ベスト1位を獲得し、続く2019年作『Designer』とそのツアーで世界的評価を獲得したニュージーランドのSSWオルダス・ハーディングが待望の最新作をリリース!PJハーヴェイやトレイシー・チャップマンを手がけ、近年ではドライ・クリーニングやザ・グーン・サックスとの仕事も記憶に新しい名匠ジョン・パリッシュと再び手を組んで制作された本作は、クイーンやオアシスをはじめ、数々の名曲が生み出された伝説の音楽スタジオ、ロックフィールドでレコーディングを敢行。ケヴィン・モービーなどのバックを務めるヒュー・エヴァンスとUKジャズ・シーンを牽引するドラマーのセブ・ロッチフォードをリズム隊に迎え、マルチ奏者のギャビン・フィッツジョンの管楽器が花を添えたアルバムは先行シングル「Lawn」をはじめ、全編を通して穏やかに凪いだ空気を纏ったオーセンティックで良質なバンド・アンサンブルと新たな表情を見せるオルダスの声色が新鮮に響き渡る全10曲を収録。アルバムの終曲「Leathery Whip」ではUKでカルト的人気を誇るスリーフォード・モッズのジェイソン・ウィリアムソンと異色のデュエットを披露している。なお、本作の国内流通仕様盤CDには解説および歌詞対訳が封入される。

Warm Chris

TRACKLISTING

01. Ennui
02. Tick Tock
03. Fever
04. Warm Chris
05. Lawn
06. Passion Babe
07. She'll Be Coming Round The Mountain
08. Staring at The Henry Moore
09. Bubbles
10. Leathery Whip

RELATED RELEASES