Rupt & Flex (1994 - 96)

Rupt & Flex (1994 - 96)

Seefeel

RELEASE: 2021.05.14

LABELS:

PRE ORDER

CD Box Set 輸入盤

WARPCD327

WARPCD327

¥ 4,300 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

“ポスト・ロック”の誕生にも大きな影響を与えた電子音響系バンドのパイオニア、シー フィールが、90年代半ばに〈Warp〉と〈Rephlex〉からリリースされた音源を網羅する再発キャンペーンを発表!長らく入手困難となっていたスタジオ・アルバム『Succour』と『(Ch-Vox)』が、ボーナストラックを収録した拡大盤、EP集『St / Fr / Sp』、そして94年〜96年の音源をまとめた4枚組CDボックスセット『Rupt & Flex』が5月14日に一挙リリース!発表に合わせて、『Rupt & Flex』収録の「Spangle (Autechre Remix)」が公開!

Spangle (Autechre Remix)


また、今回の再発のトレーラー映像も公開!

Rupt & Flex 1994 - 96 out 14 May


すべての作品に、これまで未発表のボーナス音源が含まれており、すべての楽曲は、音響系テクノの鬼才PoleことStefan BetkeがオリジナルのDATテープからリマスタリングされている。またThe Designers Republicによる最新アートワーク (『Succour』はアップデート版)、シーフィールのメンバー、マーク・クリフォードとサラ・ピーコックによるライナーノーツが付く。

〈Too Pure〉からのデビュー・アルバム『Quique』によって注目を集めた彼らは、1994年に〈Warp〉と契約。当初は、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインやライド、スロウダイヴを筆頭とするシューゲイザー・サウンドと関連づけて評されていたが、エレクトロニック・サウンドへの傾倒と、サンプラーを駆使するスタイルにより、勢いのあったIDMサウンドとの関連性も語られるようになる。シーフィールの大ファンを公言していたエイフェックス・ツインが、初期のトラック「Time To Find Me」のリミックスを提供し、自身のレーベル〈Rephlex〉とも契約を結んだことで、そのイメージはさらに強まった。

〈Warp〉の設立者、スティーヴ・ベケットは、1stアルバム『Quique』の成功をきっかけに〈Warp〉と契約に至った経緯について、次のように語っている。「シーフィールは〈Warp〉が契約した最初のギター・バンドだった…。彼らは(〈Warp〉という) 家族の中では歳が上だったし、純粋なダンス・レーベルであるべき、という (それまでの) 不文律を破って非難を浴びたから、我々と契約するのは勇気がいることだったんだ」。

シーフィールの最初のEPを聴いたロビン・ガスリーは、マーク・クリフォードをコクトー・ツインズのスタジオに招待し、その後すぐにシーフィールをコクトー・ツインズのツアーに同行させた。マークは、後にコクトー・ツインズのために4曲をリミックスし (EP作品『Otherness』に収録)、彼らの音楽を新たなリスナーに届けるのに貢献している。

1995年3月、〈Warp〉からリリースされた2ndアルバム『Succour』は、1stアルバムのメロディックでギター主導のサウンドから離れ、よりリズミカルで準インダストリアルなテクスチャーを追求したもので、前年にリリースされた2枚のEP作品『Starethrough』と『Fracture/Tied』に続いてリリースされた。1996年に〈Rephlex〉からリリースされた6曲入りのミニアルバム『(Ch-Vox)』は、さらに実験的な方向性を示しており、ほとんどの楽曲がマーク・クリフォードが単独で制作したものとなっている。またこの作品は、彼が後にWoodenspoonやDisjectaの名義で〈Warp〉からリリースをするきっかけにもなっている。

バンドは1997年に活動を停止したが、〈Warp〉の設立20周年を祝ったWarp20でのライブパフォーマンス (DJ Scotch Eggと元BoredomsのドラマーKazuhisa Iidaを加えた新しいラインアップ) をきっかけに、2010年に〈Warp〉からセルフタイトルのアルバムを再びリリースしている。
Rupt & Flex (1994 - 96)

TRACKLISTING

Disc 1: Succour
01. Meol
02. Extract
03. When Face Was Face
04. Fracture
05. Gatha
06. Ruby-Ha
07. Rupt
08. Vex
09. Cut
10. Utreat
11. Tempean

Disc 2: Succour+
01. As One
02. As If
03. As Well
04. As Track
05. As Link
06. As Such
07. Meol 2
08. Rupt (Cut Mix)
09. Fractions 2
10. Meol 3
11. Monastic
12. Burned

Disc 3: (Ch-Vox) Redux
01. Utreat (Complete)
02. E-hix²
03. Ch-vox
04. Hive
05. Ashdecon
06. Net
07. E-hix 5
08. E-hix 4
09. Evio
10. Avatar
11. E-hix 3
12. Ashime

Disc 4: St / Fr / Sp
01. Starethrough
02. Air Eyes
03. Spangle
04. Lux1
05. Fracture (EP version)
06. Tied
07. Spangle (Autechre Remix)
08. Starethrough (Transition Mix)
09. Sp19 (Spangle extended live version)
10. Ga19 (Gatha extended live version)