When Smoke Rises

When Smoke Rises

Mustafa

RELEASE: 2021.05.28

LABELS:

CD 国内盤

RPS004CDJP

RPS004CDJP

¥ 2,200 +tax

BUY

CD 輸入盤

RPS004CD

RPS004CD

¥ 1,850 +tax

BUY

LP 限定盤

RPS004LPE(Dark Green Vinyl/LTD)

RPS004LPE(Dark Green Vinyl/LTD)

¥ 2,460 +tax

SOLD OUT

LP 輸入盤

RPS004LP

RPS004LP

¥ 2,460 +tax

SOLD OUT

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

ドレイク、ジェイムス・ブレイクも泣いた
友を弔う傷だらけの天使の歌
大型新人ムスタファ、デビュー・アルバム発売決定

ドレイクにその才能をフックアップされ、ザ・ウィークエンドやカリードへの楽曲提供を経て、ジェイムス・ブレイクもその歌声に一瞬で虜になったという逸材ムスタファが待望のデビュー・アルバムをリリース!トロントのリージェント・パークで荒れた思春期を送り、詩人としてそのキャリアをスタートさせたムスタファはアフリカや地元の貧困をテーマにした詩で注目を集め、ポエトリー・リーディングやドキュメンタリー制作活動を行うも、友人たちの不運な死をきっかけに都市のコミュニティに住む若い黒人たちの語られざる非情な人生を伝えるためにシンガーソングライターに転身。ジョニ・ミッチェル、ボブ・ディラン、そしてリッチー・ヘブンスに感銘を受け、共感覚の手段として自らの歌唱スタイルを磨いていった。その才能に強烈に魅了されたというジェイムス・ブレイクがプロデュースを買って出た「Stay Alive」、ジェイミーxxが参加した「Air Forces」、BADBADNOTGOODの元メンバーであるマシュー・タヴァレスが共同プロデュースを務めた「Ali」、サンファと美声を掛け合う「Capo」を筆頭に聴くものの胸を打つ“インナー・シティー・フォーク・ミュージック”を展開。奇しくもジェイムス・ブレイクがデビューして10年、そのバトンを受け取り次のディケイドを代表するであろうシンガーソングライターによる記念すべきデビュー・アルバムがここに完成した。2021年5月28日(金)に世界同時発売される本作の日本盤CDには解説および歌詞対訳が封入され、ボーナス・トラック「Stay Alive (Live) ft. James Blake」「Ali (Live)」「Come Back (Live) ft. James Blake」を追加収録。アナログ盤は通常のブラックに加え、ダーク・グリーン・ヴァイナルが数量限定で同時リリース。本日より各店にて予約がスタートする。







When Smoke Rises

TRACKLISTING

01. Stay Alive
02. Air Forces
03. Separate
04. The Hearse
05. Capo (featuring Sampha)
06. Ali
07. What About Heaven
08. Come Back
09. Come Back (Live) featuring James Blake *Bonus Track for Japan
10. Ali (Live) *Bonus Track for Japan
11. Stay Alive (Live) featuring James Blake *Bonus Track for Japan

RELATED RELEASES