Cavalcade

Cavalcade

black midi

RELEASE: 2021.05.28

LABELS:

CD 国内盤

RT0212CDJP

RT0212CDJP

¥ 2,200 +tax

BUY

CD 輸入盤

RT0212CD

RT0212CD

¥ 1,850 +tax

BUY

LP 限定盤

RT0212LPE(ピクチャー盤)

RT0212LPE(ピクチャー盤)

¥ 2,850 +tax

SOLD OUT

LP 輸入盤

RT0212LP(初回帯付き仕様)

RT0212LP(初回帯付き仕様)

¥ 2,460 +tax

BUY

Cassette 輸入盤

RT0212MC(6月上旬発売)

RT0212MC(6月上旬発売)

¥ 2,000 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

無尽蔵の音楽隊列が戦慄の速度で駆け抜ける。
ブラック・ミディ衝撃のセカンド・アルバム完成。

プログレ、ポスト・パンク大国であるUKロック・シーンにおいて、デビュー・アルバム1枚でその最前線へと躍り出たウィンドミルの怪物にして次世代のカリスマ、ブラック・ミディが待望のセカンド・アルバム『Cavalcade』をリリース!!「2019年最もエキサイティングなバンド」と評され、世界各国で年間ベスト・アルバムに軒並みリスティング、マーキュリー・プライズにもノミネートされたデビュー・アルバム『Schlagenheim』発表後もその圧倒的演奏スキルから驚異のペースで次々と曲を量産し、その年の秋には今回の作品の楽曲の原型がほぼ出来上がっていたという本作。しかし、バンドはここから従来のジャムセッション型の作曲方法から離れ、より複雑で難解、そして劇的で爆発力のある作品を目指し、ツアー・メンバーであったサックス奏者カイディ・アキンニビとキーボード奏者のセス・エヴァンスをレコーディング・メンバーに加え、さらにバンドの表現を増幅させることに成功。まるで『Discipline』期のキング・クリムゾンを彷彿とさせる衝撃の先行シングル「John L」をはじめ、ロックやジャズに留まらず、ヒップホップ、エレクトロニック・ミュージック、クラシック、アンビエント、プログレ、エクスペリメンタルなど無尽蔵の音楽遺伝子の「隊列=Cavalcade」が戦慄の速度で駆け抜け、ポスト・ジャンルのその先にある美しくも新たな高みに到達した渾身の全8曲を完成させた。なお、本作の日本盤CDには解説・歌詞対訳を封入し、ボーナス・トラック「Despair」「Cruising」を追加収録。また、日本のみアナログ盤はアルバム・アートワークを手がけたデヴィッド・ラドニックによる特殊帯がついた初回生産限定盤に加え、数量限定のピクチャー・ディスクが同時リリースされる。
*BEATSHOPでの特典は終了致しました。




[日本盤CD特典音源内容]

black midi - Covercade

1. Sci Fi Intro
2. Getting to Know You (Rodgers and Hammerstein)
3. Born to Run (Bruce Springsteen)
4. Slim Steel
5. Fred (Tony Williams Lifetime)
6. Joke Competition Music
7. Bachelorette (Björk)
8. House Band Music
9. We’ve Only Just Begun (Carpenters)
10. Sentimental Farewell Music
11. Daylight Matters (Cate Le Bon)
12. Ending Theme Tune

*数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせていただきます。
*当初ご案内していたMix CDRから変更となりました。予め、ご了承ください。
Cavalcade

TRACKLISTING

01. John L
02. Marlene Dietrich
03. Chondromalacia Patella
04. Slow
05. Diamond Stuff
06. Dethroned
07. Hogwash and Balderdash
08. Ascending Forth
09. Despair *Bonus Track for Japan
10. Cruising *Bonus Track for Japan