• HOME
  • NEWS
  • On-U Sound
  • Adrian Sherwood / いよいよ今週開催!UKダブ界の首領、エイドリアン・シャーウッド。来日公演で販売される公式グッズが公開!
Adrian Sherwood / いよいよ今週開催!UKダブ界の首領、エイドリアン・シャーウッド。来日公演で販売される公式グッズが公開!

2019.11.18

Adrian Sherwood / いよいよ今週開催!UKダブ界の首領、エイドリアン・シャーウッド。来日公演で販売される公式グッズが公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
Adrian Sherwood / いよいよ今週開催!UKダブ界の首領、エイドリアン・シャーウッド。来日公演で販売される公式グッズが公開!

リー・スクラッチ・ペリーを筆頭に、プライマル・スクリーム、スリッツなど時代やジャンルを跨ぎ様々なアーティストたちの楽曲を手掛け、イギリスでもっとも先鋭的なレゲエ〜ダブを送り出してきたレーベル〈ON-U SOUND〉の総帥、エイドリアン・シャーウッド。先日公開されたダブ・ミキシング動画で見せた神業も話題となり、渋谷WWW Xで行われる来日公演がいよいよ今週金曜に迫る中、会場にて〈ON-U SOUND〉のロゴTシャツ、そしてリー・ペリーTシャツの販売が決定!

11月22日に渋谷WWW Xで行われる来日公演では、リー・ペリーとの名盤『Time Boom X De Devil Dead』から『Heavy Rain』、さらにはリー・ペリー伝説のスタジオ〈Upsetter Productions〉〈Black Ark〉のアーカイブにまで潜り込み、ライブ・ダブ・ミックスを披露する。さらに、エイドリアン自らの指名で、長久保寛之を中心としたバンド、エキゾティコ・デ・ラゴも出演し、エイドリアンがライブを生ダブ・ミックス!そして日本のレゲエ/ダブシーンを牽引してきたオーディオ・アクティブ、ドライ&ヘビーのメンバーを中心とし、今回のために集結したスペシャルバンド "ROOTS OF BEAT” の出演も大決定!!珠玉のリー・ペリー・クラシックを生演奏し、エイドリアンがダブ・ミックスするという特別セットを披露!!神業ダブMIX3本勝負、狂気の音像を大爆音で体感せよ!

エイドリアン・シャーウッドによる神業ダブMIX動画がコチラ!



-Time Boom X The Upsetter Dub Sessions-
ADRIAN SHERWOOD

2019.11.22 Fri WWW X

Ticket Adv.¥5,800
OPEN 18:00 / START 18:30
来場者特典!エイドリアン・シャーウッド録り下ろし特典MIX CD『TIME BOOM X SHOW LIM』プレゼント!!

神業仰天生ダブMIX3本勝負!!

MIX 1 - EXOTICO DE LAGO - Live Dub Mixed by ADRIAN SHERWOOD
エイドリアンのお気に入り邦バンド、エキゾティコ・デ・ラゴの奇妙でムーディーなライブをダブミックス!

MIX 2 - ADRIAN SHERWOOD: Diving into Original Multi-Tracks
エイドリアンとリー・ペリーとの大名盤『Time Boom X De Devil Dead』『From The Secret Laboratory』から『The Mighty Upsetter』『Dubsetter』『Rainford』 そして最新作『Heavy Rain』まで、エイドリアンが手掛けた数々のリー・ペリー作品をマルチトラック音源を用いてダブミックス!

MIX 3 - ROOTS OF BEAT plays LEE ‘SCRATCH' PERRY Classics - Live Dub Mixed by ADRIAN SHERWOOD
オーディオ・アクティブやドライ&ヘビーのメンバーを中心にROOTS OF BEATとしてこの日のためにスペシャルバンドを結成!珠玉のリー・ペリー・クラシックを、生演奏で再現!そしてエイドリアンのダブミックスが炸裂!
参加メンバー:七尾茂大、河西裕之、外池満広、Master PATA、ANNA OZAWA、ASSAN、Inatch

TICKET INFO:
[ BEATINK ] (e-ticket)
[ イープラス ]
[ チケットぴあ ]
[ ローソンチケット ]
[ iFLYER ]
[ Clubberia ]
[ Tokyo Gig Guide ]
[ Timeout Tokyo ]

ADRIAN SHERWOOD
ポストパンク、ダブ、インダストリアル、パンキー・レゲエ、ファンク、エレクトロ・・・80年代から90年代にかけて確立したそのレフトフィールドなサウンドを通して、後の音楽史に多大な影響を及ぼした伝説的プロデューサー。マーク・スチュワート、ザ・スリッツ、マキシマム・ジョイ、ザ・フォール、アフリカン・ヘッド・チャージ、プライマル・スクリーム、ナイン・インチ・ネイルズ、ニュー・エイジ・ステッパーズ、デペッシュ・モード等々、、、時代やジャンルを跨ぎ様々なアーティストたちの楽曲を手掛け、同時にイギリスでもっとも先鋭的なレゲエ〜ダブを送り出してきたレーベル〈ON-U SOUND〉の総帥としてUK ダブ・シーンを常に牽引、近年では〈Tectonic〉を主宰するピンチとのユニット、シャーウッド&ピンチとしても空間芸術と称されるサウンドを進化させている。

EXOTICO DE LAGO
2012年にアルバム『ROCKS"EXOTICA”STEADY』を発表した長久保寛之。その長久保を中心に、彼が選び抜いたメンバーと共に活動を開始したエキゾチカ・バンド。ヴィンテージな質感とレイドバックした空気感、そして、ストレンジでムーディーなサウンドで「ここではないどこか」を探し続ける音楽家たちが“EXOTICA"をキーワードに様々な音楽を飲み込んでゆく。

NEWS

2019.12.13
2019.12.13
2019.12.13
2019.12.13
2019.12.13
2019.12.13
2019.12.12
2019.12.12
2019.12.11
2019.12.09

RELATED NEWS