Late Night Tales - Belle & Sebastian Vol.2

Late Night Tales - Belle & Sebastian Vol.2

Belle and Sebastian

RELEASE: 2012.03.24

CD 国内仕様盤

BRALN027

BRALN027

¥ 1,905 +tax

BUY

CD 輸入盤

ALNCD027

ALNCD027

¥ 1,934 +tax

BUY

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

今度の『Late Night Tales』は…もはや不動の人気を誇るベル・アンド・セバスチャンが再登場!
ブロードキャスト、トロ・イ・モア、ゴールド・パンダからザ・ポップ・グループ、ブラッド・スウェット&ティアーズまでをグラスゴーの至宝が軽やかに紡ぎ出す極上のベッドタイム・ストーリー!

シリーズの目玉、カバーバージョンにベルセバが今作で選んだのは88年に生まれたまさにポップ・パンクのクラシック、ザ・プリミティブスの"Crash"!もちろん本作だけのエクスクルージヴ・トラック!
昨年、10周年を迎えた大人気コンピレーション・シリーズの最新作は06年に同シリーズを登場し大好評得たグラスゴーの至宝、ベル・アンド・セバスチャンが再登場!2回目の今作には、これぞベルセバらしいと思える選曲と普段のベルセバとは結びつかないようなレアの音源を掘り下げて選曲しているのが特徴だ。60年代後半に活躍したフォー・シーズンズの覆面バンド、ザ・ワンダー・フー?や柔らかなサウンドで人気のジャズギタリスト、ジョー・パス、そして更にエチオピアン・ジャズの最重要人物、ムラトゥ・アスタトゥケ、ハープ奏者のドロシー・アシュビーなどを優しく紡ぐ前半は本当に心地よい。そこに、ゴールド・パンダの現代的ビートとブロードキャストのサイケデリアが後半の流れへと上手く導いてくれる。中盤、ザ・ポップ・グループとスタン・トレイシーのエクスペリメンタルでディープなジャズを経て、今作の目玉であるベルセバによるザ・プリミティブスの"Crash"の最高にポップなカバーとチルウェイブ・シーンで人気のトロ・イ・モアのしなやかなファンク・ サウンドから女性レゲエDJのセシールがアルバムを華やかに彩る。終盤、モグワイのからもリリースする同郷のリメンバー・リメンバーとブリティッシュ・フォークのトゥリーズ、ブラッド・スウェット&ティアーズから、バズコックスの中心人物、ピート・シェリーのエレクトロ・ポップで一気に盛り上がりをみせる。そしてスティーブ・パークスによる哀愁漂うソウル・ヴォーカルと、電子/現代音楽家デヴィッド・バーマンによるシンセとチェロの揺らぎで美しく幕を閉じる。本作は、ここ日本でも絶大な人気を誇るベルセバが受けてきた影響やインスピレーションと共に、彼らの本当の"ホーム・リスニング・ミュージック"を見事にコンパイルしたセンス溢れる作品となっている。
Late Night Tales - Belle & Sebastian Vol.2

TRACKLISTING

01. Broadcast - Ominous Cloud
02. The Wonder Who? - Watch The Flowers Grow
03. Joe Pass - A Time For Us
04. Mulatu Astatqé - Yèkèrmo Sèw
05. Milton Nascimento - Tudo Que Voce Podia Ser
06. Marie Laforêt - Et Si Je T'Aime
07. Bonnie Dobson - Bird Of Space
08. Dorothy Ashby - Soul Vibrations
09. McDonald & Giles - Extract From Tomorrow's People The Children Of Today
10. Gold Panda - Quitter's Raga
11. Broadcast - Chord Simple
12. The Pop Group - Savage Sea
13. Stan Tracey - Starless And Bible Black
14. The Lovin' Spoonful - Darling Be Home Soon
15. Belle & Sebastian - Crash (Exclusive Cover Version)
16. Roland Vincent - L.S.D. Partie
17. Toro Y Moi - Still Sound
18. Ce'cile - Rude Bwoy Thug Life
19. Remember Remember - Scottish Widows
20. Trees - Streets Of Derry
21. Blood, Sweat & Tears - Spinning Wheel
22. Pete Shelley - Homosapien (Dub)
23. Steve Parks - Still Thinking Of You
24. David Behrman - On The Other Ocean
25. Paul Morley - Lost For Words Pt.3 (Exclusive Spoken Word Piece)