• HOME
  • NEWS
  • Warp Records
  • SQUID / 待望のアルバム『O Monolith』本日リリース!プロデューサーにダン・キャリー、ミックスにジョン・マッケンタイア (トータス) を迎えた超強力作!7インチや非売品グッズなどが当たる抽選キャンペーンがスタート!
SQUID / 待望のアルバム『O Monolith』本日リリース!プロデューサーにダン・キャリー、ミックスにジョン・マッケンタイア (トータス) を迎えた超強力作!7インチや非売品グッズなどが当たる抽選キャンペーンがスタート!

2023.06.09

SQUID / 待望のアルバム『O Monolith』本日リリース!プロデューサーにダン・キャリー、ミックスにジョン・マッケンタイア (トータス) を迎えた超強力作!7インチや非売品グッズなどが当たる抽選キャンペーンがスタート!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
SQUID / 待望のアルバム『O Monolith』本日リリース!プロデューサーにダン・キャリー、ミックスにジョン・マッケンタイア (トータス) を迎えた超強力作!7インチや非売品グッズなどが当たる抽選キャンペーンがスタート!

急速な変化の途上にあるバンドの姿を実況録音したようなスリリングな2作目。
この春聞くべき一作。
- MUSIC MAGAZINE

これは複雑な音楽だ。フックの効いたキャッチーなメロディーやシングアロングできるコーラスはない。だがこの作品は魅力的で、聴き続けることで得られる幸せがあり、完全に自分自身を失う価値がある
- The Times ★★★★

想像を超えて、スクイッドは新作『O Monolith』で、彼らの無限の創造性の基準をリセットした。『O Monolith』は、新しいサウンドの幅を広げ、実験し、変異させ、新しい方向に彼らの特徴を導く広大な試みである。
- Loud and Quiet 8/10

現在のUKシーンにおいて最も革新的なバンドのひとつとしての地位を確立したスクイッドの2ndアルバム『O Monolith』が本日リリース!前衛的かつプログレッシブなソングライティングと、魅力的なグルーヴとパンチのあるサウンドを融合させた必聴の最新作となっている。

本作『O Monolith』は、全英4位を記録し、高い評価を得た2021年のデビュー・アルバム『Bright Green Field』に続く待望のニュー・アルバム。UKインディー・シーンの仕掛け人、ダン・キャリーが前作に引き続きプロデュースを手掛け、ミックスはトータスのジョン・マッケンタイアが担当するという強力な布陣で完成した待望の新作『O Monolith』。前作同様、緻密かつトリックの効いた作品だが、表現力はより豊かになり、温かみもまとっている。聴くものに何かを問いかけると同時に、バンドが遂げた桁外れの進化を証明する傑作だ。

これまでにリリースされたシングル「Swing (In A Dream)」「Undergrowth」「The Blades」は、環境問題、輪廻転生、自然界がテーマになっている。芸術的な進化を追求し続けるスクイッドは、さらに様々な表現方法に踏み込んでいる。「Undergrowth」のリリース時には自作のビデオゲームを同時に発表し、「The Blades」のハイコンセプトなミュージックビデオでは、Netflixドラマ『YOU ー君がすべてー』や『フィール・グッド』などで人気の新進女優シャーロット・リッチーが出演し、レディオヘッドやケリー・リー・オーウェンスも手がけたキャスパー・ハグストロムが監督を務めた。

『O Monolith』の制作は、前作『Bright Green Field』のリリースからわずか2週間後、2021年のツアー中にスタートした。「あのツアーがなければ、これらの楽曲は生まれなかった」とオリーは語る。完全着席でソーシャルディスタンスを保った形で行われたライブは、バンドにとって制作中の楽曲をテストする良い機会になった。「オーディエンスは生演奏のライブをすごく楽しみにしてたから、どんな曲も、例え未完成の状態でも演奏していいって思えたんだ。まだほとんど歌詞がない状態で、『O Monolith』の楽曲は80%くらいをどうにか演奏していった」と振り返る。当時バンドが拠点としていたブリストル周辺のリハーサルルームで楽曲を形作り、最終的にはウィルトシャーにあるピーター・ガブリエル所有の豪華な【Real World Studios】に移った。この環境の変化が、より親密で閉鎖的なポストパンクから、より自由かつ壮大なサウンドへとバンドのサウンドを発展させた。

アルバムリリースを迎えた彼らは、ここからUK各地でインストア・パフォーマンスを行い、続いてUK/ヨーロッパ・ツアーがスタート。2024年には18都市をめぐる北米ツアーが決定するなど、ライブに対する期待と注目度も急上昇中!

スクイッドの最新アルバム『O Monolith』は、6月9日 (金) に世界同時リリース!国内盤CDにはボーナストラックが追加収録され、解説書と歌詞対訳が封入される。LPは通常盤(ブラック・ヴァイナル)に加え、限定盤(ブルー・ヴァイナル)、日本語帯付き仕様盤(ブルー・ヴァイナル/歌詞対訳・解説書付)の3形態で発売される。さらに、国内盤CDと国内仕様盤LPは、日本限定の刺繍ロゴTシャツ付きセットも発売される。さらにアルバムリリースを記念してタワーレコード/HMV/ディスクユニオンの一部店舗では激レアな7インチや刺繍ワッペンなどの非売品グッズなどが当たる抽選キャンペーンの実施が決定!!

[Squid 抽選実施店舗]
タワーレコード札幌パルコ
タワーレコード仙台
タワーレコード渋谷
タワーレコード池袋
タワーレコード新宿
タワーレコード横浜ビブレ
タワーレコード町田
タワーレコード高崎オーパ
タワーレコード藤沢オーパ
タワーレコード金沢フォーラス
タワーレコード名古屋パルコ
タワーレコード名古屋近鉄パッセ
タワーレコードららぽーと磐田
タワーレコード梅田NU茶屋町
タワーレコードなんばパークス
タワーレコード神戸
タワーレコード京都
タワーレコード広島
タワーレコード福岡
タワーレコードダイレクト
HMV立川
HMV札幌ステラプレイス
HMVイトーヨーカドー宇都宮
ディスクユニオン新宿インディ・オルタナティヴロック館
ディスクユニオン御茶ノ水駅前店
ディスクユニオンROCK in TOKYO
代官山蔦屋書店

最新インタビューはこちら
・スクイッドが語る、UK最先端バンドが「田舎」で発見した未来のサウンド - Rolling Stone Japan
https://rollingstonejapan.com/articles/detail/39604

・彼らが本作で描きたかった風景とは何だったのだろうか - MONCHICON
http://monchicon.jugem.jp/?eid=2404

・期待が高まるなか、ついにリリースされるセカンド・アルバムを語る - ele-king
https://www.ele-king.net/interviews/009221/

・squidが語るセカンドアルバムのテーマとサウンド、そして“Monolith”という記号とは? - BELONG
https://belongmedia.net/2023/06/04/squid-o-monolith-interview/

NEWS

2024.02.24
2024.02.22
2024.02.21
2024.02.21
2024.02.21
2024.02.21
2024.02.16
2024.02.16
2024.02.15
2024.02.15