• HOME
  • NEWS
  • Matador
  • 最新アルバム『Beyondless』リリースを発表、来日公演決定と話題の尽きないアイスエイジが、アルバムより最新シングル「Take It All」を公開!
最新アルバム『Beyondless』リリースを発表、来日公演決定と話題の尽きないアイスエイジが、アルバムより最新シングル「Take It All」を公開!

2018.03.23

最新アルバム『Beyondless』リリースを発表、来日公演決定と話題の尽きないアイスエイジが、アルバムより最新シングル「Take It All」を公開!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE
最新アルバム『Beyondless』リリースを発表、来日公演決定と話題の尽きないアイスエイジが、アルバムより最新シングル「Take It All」を公開!

これまでの北欧のイメージとは異なる新たなスタイルでシーンを席巻し、2011年のデビュー以降、数々の海外メディアで高く評価されてきたアイスエイジ。今月頭には、5月4日に4枚目となるアルバム『Beyondless』をリリースすることを発表し、同時に来日公演も発表した。既に「Catch It」とスカイ・フェレイラをフィーチャーした「Pain Killer」が公開され各メディアから高評価を受ける中、本日、最新シングル「Take It All」を公開。ニールス・グローンダールの超越的なヴァイオリンに増音され、アルバムの中でも、4人の特別な団結が感じられ、また彼らのパフォーマンスとプロダクションの著しい進歩が感じられる1曲となっている。







エリアス・ベンダー・ロネンフェルトは思案するために生まれてきた。「Catch It」では今までに見たこともないような、感情に訴えるヴォーカルを披露している
- Pitchfork (Best New Track)

デンマーク人は、抜け目ない作詞をする頭脳を常に持っていた。「Pain Killer」を持って、その抜け目のなさが証明されている。ゆがめられたジャズホーンのセクションが、2ストロークのカワサキの中を通っていくような彼らの音楽は、ショップ内一面をスリップしていくが、天使のような佇まいは一度として失われない。彼らはようやく完売した。それは素晴らしいことだ。
- The Guardian


アルバムリリースに先駆け、4月3日から京都と東京でアイスエイジがキュレーターを務めるスペシャルイベント「OPENING NIGHTS」の開催も決定している。海外ではニューヨーク、ロサンゼルスでの開催も発表されており、京都公演はMetro、東京公演はduo MUSIC EXCHANGE、Vacantで開催される。さらに、今回の来日に合わせてタワーレコード渋谷店ではミート&グリート・イベントの開催も決定。対象商品を店頭でご予約(*全額前金)のお客様先着で、特典お渡し/サイン/写真撮影会に参加できるイベント券を先着100名様に配布!!またとないチャンスをお見逃しなく!!


ICEAGE Presents "OPENING NIGHTS"

2018/4/3 (TUE) 京都 METRO
OPEN 19:30 / START 20:30

2018/4/6 (FRI) 東京 duo MUSIC EXCHANGE
OPEN 19:30 / START 21:00

2018/4/8 (SUN) 東京 VACANT
OPEN 16:30 / START 16:30

主催:Big Love Records http://www.bigloverecords.jp/
協力:BEATINK https://www.beatink.com/

イベント詳細はこちら:http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=9439


ICEAGE来日記念!ミート&グリート・イベント

開催日時:4月5日(木) 20:00〜
場所:渋谷店5F イベント・スペース
出演:アイスエイジ
内容:100名様限定ミート&グリート(特典お渡し/サイン/写真撮影会)
詳細:http://towershibuya.jp/2018/03/20/116766
参加方法:タワーレコード渋谷店5F特設カウンターにて3月21日(水・祝)開店時よりアイスエイジ最新作『ビヨンドレス』(OLE13762)を店頭でご予約(全額前金)いただいたお客様に、先着でイベント参加券をお渡し致します。
*注意事項はリンク先をご確認ください。


5月4日 (金) に〈Matador Records〉よりリリースされる本作『Beyondless』は、2014年の『Plowing Into The Field of Love』以来となる新作で、先述の「Catch It」と今回公開された「Pain Killer」を含め、全10曲を収録。国内盤CDには、前作リリース以降からライブでは披露されながら、まだタイトルすら決まっていないという貴重な楽曲がボーナストラックとして追加収録される。

NEWS

2018.10.19
2018.10.18
2018.10.18
2018.10.18
2018.10.17
2018.10.17
2018.10.12
2018.10.12
2018.10.12
2018.10.12

RELATED NEWS