トップ・ページ ニュース ビートレコーズ イベント オーディオ・アクティブ ドライ&ヘビー ビートインクオフィシャル通信販売サイト リンク メール English Page

ROOTS CANDY TOUR
満を持してソロ・デビュー、そしてツアーが決定!


ドライ&ヘビーのヴォーカリストとして、シリアスな曲からDJスタイルそして甘いラヴァーズまで、その独特の歌声で日本のみならず、世界的に高い評価を得てきたリクルマイが遂に待望のソロ・アルバムを発表。クールとキュートが奇跡的に同居した彼女のキャラクターは、レゲエに収まりきらないオーガニックで心地よい音世界を表現し、さらにスケールアップ!そんな彼女が自らピックアップしたバンド・メンバーを引き連れツアーを敢行!小さめのライブハウスで行われるグッド・ヴァイブレーションなツアー!売り切れ必至の注目ライブ!


○ ● 2006/3/16/THU/代官山UNIT
GUESTS:HAKASE-SUN、工藤BIG'H'晴康

OPEN/START:19:00

TICKET:当日¥4,500 (18:00より会場にて販売)

主催:J-WAVE / SHIBUYA TELEVISION

INFO:BEATINK info@beatink.com


○ ● 2006/3/17/FRI/名古屋CLUB UPSET
GUEST DJ:GINZ-I (HOME TOWN Hi-Fi)、icchie

VJ:imaginary flowers

OPEN/START:19:00

TICKET:前売¥3,800〔ドリンク代¥500別途〕
ぴあ(P:221-220)、LAWSON(L:42594)、e+、CNプレイガイド

INFO:JAIL HOUSE 052-936-6041


○ ● 2006/3/19/SUN/大阪club vijon
GUESTS:icchie and more

OPEN/START:18:00

TICKET:前売¥3,800〔ドリンク代別途〕
ぴあ(P:222-091)、LAWSON(L:56190)

INFO:SMASH WEST 06-6535-5569


○ ● 2006/3/20/MON/広島4.14 GUESTS:SPEAR MINTOS、流川レゲエ商会、BLACKFOUNDATION

OPEN/START:22:00 (〜03:00終演予定)

TICKET:前売¥3,000・当日¥3,500〔ドリンク代別途〕
* 20歳未満の入場は不可・入場時IDチェックあり
LAWSON(L-69354)、EL TRAMPA、CHAOS他にて

INFO:NITEOWL 082-544-1549
     4.14(ヨンジュウヨン) 082-249-3024


○ ● 2006/3/21/TUE/福岡CROSSING HALL GUESTS:DUB ROCKERS

OPEN:19:00 / START:19:30

TICKET:前売¥3,500・当日¥4,500
チケットぴあ (P:222-527)

INFO:Bar Naturalist 092-712-7272



LIKKLE MAI(リクルマイ)

'94年よりDREAMLETSなどのヴォーカリストとして本格的な音楽活動を開始。
翌年DRY&HEAVYに加入、4枚のオリジナルアルバムをリリース。
セカンドアルバム以降、海外でも高い評価を得て多数のフェスティバルに出演。
国内外での精力的な活動の側ら、LITTLE TEMPOなどの作品への客演、DJとしても活躍。
'05年DRY&HEAVYから更なる一歩を踏み出し、ソロ・アーティストとして始動。
現在1stソロアルバムが完成。

<Likkle Mai・主な参加作品/出演イヴェント>
エイドリアン・シャーウッドのショウでゲスト出演('00年)
リトルテンポ『Kedako Sounds』('01年)にゲストヴォーカルとして参加
ショートムービー『Frog River』('01年)のテーマソング『Rock'n'roll Radio』にヴォーカルで参加
マッド・プロフェッサーのショウでDJ出演('03、'05年)
ディサイプルズのショウでフィーチャリング・ヴォーカルとして出演('04年)
ピート・ホールズワースのDJイヴェントにDJ出演('04年)
今秋公開の木村カエラ主演映画『CustomMade 10.30』へ挿入歌を提供('05年)
 その他remix誌、FUDGE誌での執筆・連載も行う。


LIKKLE MAIによる「ROOTS CANDY」ツアー・コメント&メンバーの紹介

CDのあの曲が、「おおっと、こう来たか!」という驚きのバンド・アレンジを考えています。早く聴かせたい〜っ!!
さて、バンドのメンバーですが皆さんも気になっているでしょう。

これがリクルマイバンドの面々だー!!

大石幸司(Dr.)
リトルテンポ、川上つよしと彼のムードメイカーズ、ジャングル・ルーツ等々多数のレゲエ・バンドのドラマーとして活躍。ダブ、ラバーズ、そしてキレキレのダンスホール・スタイルまで幅広く熟知した国内屈指のレゲエ・ドラマーの一人。

MASTER PATA(B.)
ドライ・アンド・ヘビーや、ナイト・ジャングルでの力強く、歯切れ良いベース・プレイはもはや説明不要。レゲエ・フィールド以外で培ったキャリアもこのバンドにおける見せ場の一つ。ドラムの大石氏とはナイト・ジャングルでも息の合ったリズムを作リ出している。

THE K(G.)
上記の二人と同じくナイト・ジャングルで活躍。エレキ・ギターによる数々の名演をドライ・アンド・ヘビーやVIPなどに残している。近年はアコースティック・ギターでの演奏に開眼、リクルマイと共にアコースティック・ライブを精力的に行なっている。今回のバンドでは久々にエレキ全開で。

森俊也(Key.)
日本のレゲエシーンのキーパーソンともいえるマルチ・プレーヤー。ロッキング・タイムでのドラム、ドリームレッツでのベース、ジャングル・ルーツでのキーボード、どれをとっても一級品。PUSHINをはじめ多くのシンガーへのトラック・メイキングも行なう。

西内徹(Sax/Flute)
レゲエ・ディスコ・ロッカーズ、テツニークス、トライアル・プロダクション、川上つよしと彼のムードメイカーズなどで大活躍の実力派サックス奏者。リトル・ビッグ・ビーのアルバムでの熱演が記憶に新しい。 フルートでの繊細な演奏にも注目。

芝井直実(Sax)
日本のレゲエ・シーンの黎明期より活躍するベテラン・サックス奏者。PJなど大御所からアイコンティニュアリーら若手ミュージシャンまでをサポート。カメルーンの有名なドラマー、ワッシー・ヴィンセントらと共にルーツ・バンド・インターナショナルに在籍。

田鹿健太(Per.)
リトルテンポ、ジャングル・リズムセクションでおなじみのパーカッション奏者。ボンゴ、コンガからシェイカーなどあらゆる楽器を駆使して変幻自在のグルーブを生み出す職人。リクルマイのアルバムにおいてもその仕事振りの素晴らしさが伺える。

KUMA(Per.)
注目株の若手パーカッション奏者。NOKKOのサポートメンバーとしても活躍。売り出し中の若手レゲエバンドとのセッションにも 多数参加。KUMAというネーミングがぴったりのほんわかとした人懐っこいルックスも人気。

うーん、素晴らしいメンバーですな。本当にわくわくします。

icchie バイオグラフィー:
市原大資。1990年代から関西で音楽のキャリアをスタート。 オーセンティックSKAバンド "determinations"のトランペッター、DUBバンド "Bush of Ghosts"のリーダー、トランペッターを経て現在ソロ活動中。トロンボーン、トランペット、DJ、トラック制作、リミックスで様々なプロジェクトにも参加する。ソロでは自作トラックをダブミックス、トロンボーンを重ねるスタイルを展開。
Ego Wrappin' "DOG SMOKIE" remix "chocoratero" 12inch (remix)
BAGDADCAFE the TRENCHTOWN ALBUM (remix)
YOSSY LITTLE NOISE WEAVER 1st.ALBUM "PRECIOUS FEEL" (programing, tp, perc, co-produce)











LIKKLE MAI:4,5月ライブ&DJ情報!! (2006.3.24)
ライブ情報!! 4/7(金)横浜THUMBS UP(サムズ・アップ)
JET SET Recordsのホームページにインタビューがアップ(2006.3.9)
HMV渋谷店でアコースティック・インストア・イベント決定!!
saroundにインタビューがアップ (2006.2.27)
oops!にインタビューがアップ (2006.2.27)
HMV横浜ビブレでアコースティック・インストア・イベント決定!!
BPMjapanにインタビューがアップ (2006.1.31)
LIKKLE MAI 1st solo album "ROOTS CANDY"
LIKKLE MAI "ROOTS CANDY"ブログ
通信販売 -> The Deli (ビートインクオフィシャル通販サイト)