HAL (Halptribe/aMadoo/Underground Gallery)

1993年より神戸を拠点にDJを開始。
1996、1997年、DMCやVESTAXなどのDJバトルに数多く出演、1997年にはDMC西日本3位という功績を残す。 その技術を生かし、"土俵ORIZIN"のメンバーとして活躍。さらにバンド(amadoo)や民族楽器演奏者とのセッションに積極的に参加。
DJ PWUとのユニット"Halptribe"では、4台のターンテーブルとエフェクター、サンプラーなど様々な機材をリアルタイムで駆使し、様々なジャンルの音を変幻自在にミックス、その高度なテクニックと質の高い音楽性に裏付けられたプレイは、ターンテーブルで一枚のドラマティックな絵を書き上げるような繊細かつエンターテイメント性も持ち合わせた、まさに唯一無二のスタイルを確立。
その常に斬新で実験精神の旺盛なスタイルは敏感なリスナーからの信頼度も高い。
また、スケーターの視点で日本のアンダーグラウンドを切り取る"TIGHTBOOTH PRODUCTION"から発売されたスケートボードDVD第一作『DIALOGUE BETWEEN INSIDERS』と第二作『LENZ』にトラックを提供し、待望の12inch作品も『LENZ EP(TBPR-EP-001)』として発売中。現在は"Halptribe"のアルバムを製作する傍ら、デトロイト・テクノ・アーティストとのコラボレーション・ワーク等も始動させている。