TOP

TOP

LFO / Frequencies

Artist:
LFO
Title:
Frequencies
- フリークエンシーズ
Rlease date:
2013.04.10 wed On Sale
Label:
Warp Records / Beat Records
国内盤CD:
BRC-379 (高音質SHM-CD)
日本盤特典:
ボーナス・トラック4曲追加収録!
ロゴ・ステッカー封入!

BOTTOM

Tracklisting

  • 01.
  • Intro
  • 02.
  • LFO (Leeds Warehouse Mix)
  • 03.
  • Simon From Sydney
  • 04.
  • Nurture
  • 05.
  • Freeze
  • 06.
  • We Are Back
  • 07.
  • Tan Ta Ra
  • 08.
  • You Have To Understand
  • 09.
  • El Ef Oh
  • 10.
  • Love Is The Message
  • 11.
  • Mentok
  • 12.
  • Think A Moment
  • 13.
  • Groovy Distortion
  • 14.
  • Track 14
  • *4 Bonus Tracks for Japan
  • 15.
  • Squeaky (Bonus Track)
  • 16.
  • Push (Bonus Track)
  • 17.
  • Probe (The Cuba Edit) (Bonus Track)
  • 18.
  • Syndrome (Bonus Track)


Buy This Release

Official Twitter


TOP

LFO  Artist Page beatink.com
LFO
Artist Page

BOTTOM


LFO: FREQUENCIES
LFO: フリークエンシーズ

SonarSound Tokyo 2013への出演も話題沸騰中!
世界的大ヒットとなったLFOの歴史的名作『Frequencies』が初CD化音源を含むレアト・ラック4曲を追加収録した高音質SHM-CD仕様で待望の国内盤リイシュー登場!
紙ジャケ&ロゴ・ステッカー付!
SonarSound Tokyo 2013会場で先行リリース!一般発売は4月10日!

Description

野太いベース音がうなりを上げる革新的なサウンド、ブリープ・テクノを生み出し、イギリスのみならず世界中のテクノ・シーンに革命をもたらした重鎮LFO。オウテカのショーン・ブースがLFOこその至宝と賛辞を贈り、エイフェックス・ツイン、オウテカと並びを代表するアーティストであると同時に、現在はビョークのプロデュースもを手掛けるマーク・ベルのソロ・ユニットとして活躍中。本作『Frequencies』は、多様なプロデューサー、バンド、DJ達に影響を与えており、タイトル曲の「LFO」にいたってはUKチャートで12位という快挙を成し遂げ、飛躍のきっかけともなった。前回は、<WARP>のレーベル創立20周年を記念して幕張メッセにて開催されたelectraglide presents Warp20 (Tokyo)では来日し、13,500人以上の熱狂的オーディエンスを集めたイベントの最後を感動的に締めくくった。今回SonarSound Tokyo 2013で披露されるのは、本邦初公開となる最新ライブ・セット。ブルータルな電子音とハードなビート、そして巨大LEDスクリーンでファンを圧倒し、フロアを熱狂に導く!

SonarSound Tokyo 2013で本邦初公開となるLEDセットの一部がコチラから視聴可能!


http://vimeo.com/24776707

Topics

Topics

Page Top

BOTTOM

TOP

Pickup Artists


BOTTOM