TOP

TOP

Cover Image

Artist:
Grizzly Bear
- グリズリー・ベア
Title:
Shields: B-Sides
- シールズ: Bサイド
Release date:
2013.11.27 On Sale
Label:
Warp Records / Beat Records
Cat No.:
BRE-48
Price:
¥1,500 (tax in)

BOTTOM

Track List

  • 01.
  • Smothering Green (Bonus Track)
  • 02.
  • Taken Down (Marfa Demo)
  • 03.
  • Listen and Wait (Bonus Track)
  • 04.
  • Everyone I Know (Marfa Demo)
  • 05.
  • Will Calls (Marfa Demo)
  • 06.
  • Sleeping Ute (Nicolas Jaar Remix)
  • 07.
  • A Simple Answer (Liars Remix)
  • 08.
  • Gun-Shy (Lindstrom Remix)

Official Site

Facebook

Twitter


TOP

Grizzly Bear Artist Page beatink.com
Grizzly Bear
Artist Page

BOTTOM


GRIZZLY BEAR Shields: B-Sides

世界中で絶賛を浴びたグリズリー・ベアのアルバム『Shields: B-Side』が、新曲と未発表音源、そしてRemixヴァージョン収録して日本のみでCDリリース!

Description

未発表曲は『Shields: B-Side』制作初期のテキサスでレコーディングした音源で、結果的にこの時の素材は殆ど使わなかった。『Shields: B-Side』はその後、前作を作ったのと同じケイプ・コッドで制作された。
【Marfa Demo】テキサスの Marfa で行われた最初のセッションで生まれたデモ音源。後のケイプ・コッドでは触れられていない。
【Bonus Track】本格的なレコーディングやアルバムの仕上げを行ったケイプ・コッドで作業されている。

「僕自身は制作を2011年の2月に始めた。メキシコから戻った後、ダンから連絡があり、彼も曲をたくさん書いていたというので「曲もたくさんできているようだし、どこかでレコーディングをして新しいアルバム作りを始めようか」ということになった。そして、テキサス州のマーファに1カ月間行った。ちょうど真夏の時期で信じられないくらい暑かったよ。行く時期を間違えたね。マーファに着いた時、僕たちにはたくさんの音素材がすでにあったから、アルバムをレコーディングできると思っていた。マーファでは数多くの曲をレコーディングしたけど、バンドとして作業をすることはしばらくしていなかったこともあって、マーファでの時間は、お互いの想像性や性格に再び慣れ親しむためのトレーニングの時間となった。そして、しばらくしてケープ・コッドで再び集まった時は、みんなのエネルギーが同じところにあって一緒に曲を書き始めたから、今度はレコーディングする体制ができているな、と分かった。マーファでの時間を振り返ると、僕たちが成長して、最終的な産物に辿りつくためには必要だった通過点だとみんな思っている」― エド・ドロステ

「2011年の6月にテキサスに1ヶ月間ほど行ったところから始まった。長いオフの後みんなで久しぶりに集まって、手探り状態でとにかくいろいろなことを試してみた。これまでの作品はどれもケイプ・コッドかニューヨークで作ってきた。ケイプ・コッドは信頼する人たちも揃っているし、土地も美しくて、僕は凄く気に入っている。今回もそこでって思っていたんだけど、エドが全く違う環境でやりたいと思っていた。太陽が照っている明るい場所でって。でも僕たちが行った場所というのが西テキサスで6月だったんだけど、その年は記録的な干ばつで、正に地獄に舞い降りたって感じだった。異常に暑くて、日中は何もする気が起きなかった。全くもって奇妙な環境だったよ。僕たちが泊まっていたのも昔の兵舎を住居に改装したようなところで、エアコンもなくてとにかく暑かった。遠くまで大地が広がって景色の凄く美しい場所ではあったんだけど、異様ではあった。そもそも善かれと思ってとった行動がフタを開けてみたら快適ではなかった、という。いい経験にはなったよ。アルバムにも何らかの形で反映しているとは思う。何かはわからないけど」― ダニエル・ロッセン



米ライヴTV番組『Austin City Limits』のパフォーマンス映像が公開!

Topics

Topics

Page Top


BOTTOM

TOP

Pickup Artists


BOTTOM