TOP

TOP

Danny Brown - Atrocity Exhibition

artist:
Danny Brown
― ダニー・ブラウン
title:
Atrocity Exhibition
― アトロシティ・エキシビション
release date:
2016.09.30 Fri On Sale

Label:
Warp Records / Beat Records
国内盤:
BRC-528 ¥2,200 (+tax)
国内盤特典:
解説書/歌詞対訳封入

BOTTOM

Track List

  • 01.
  • Downward Spiral
  • 02.
  • Tell Me What I Don't Know
  • 03.
  • Rolling Stone (featuring Petite Noir)
  • 04.
  • Really Doe (featuring Kendrick Lamar, Ab-Soul & Earl Sweatshirt)
  • 05.
  • Lost
  • 06.
  • Ain't it Funny
  • 07.
  • Golddust
  • 08.
  • White Lines
  • 09.
  • Pneumonia
  • 10.
  • Dance In The Water
  • 11.
  • From The Ground (featuring Kelela)
  • 12.
  • When It Rain
  • 13.
  • Today
  • 14.
  • Get Hi (featuring B-Real)
  • 15.
  • Hell For It

Official Site

Official Facebook

Official Twitter

Official Facebook


TOP

Danny Brown Artist Page beatink.com
Danny Brown
Artist Page

BOTTOM


2017.07.19
異彩を放ち続ける人気ラッパー、ダニー・ブラウン
最新ミュージック・ビデオ「LOST」公開!

一度聴いたら忘れられない独特の甲高いフロウと、ODBの再来とも謳われる破天荒なキャラクターで人気のラッパー、ダニー・ブラウンが、昨年リリースされた最新アルバム『Atrocity Exhibition』から、「Lost」のミュージック・ビデオを新たに公開!モノクロのスタイリッシュな映像でダニー・ブラウンの狂気をキャプチャーした映像を手がけたのは、写真家やクリエイティブ・ディレクターとしても活躍するMatilda Finn。






「Lost」リリック対訳:
Lost

俺はまるでキューブリック
コカインの塊を2ブロック持って
女たちはストリップ
服を二枚脱いだところさ
爪楊枝を弾いて
お説教をしてやるよ

ストリートからスタートした俺がどうやって
これだけ稼いでリッチになったのか
キャデラックに乗って「Between The Sheets」を歌う
ロナルド・アイズレーを鳴らすのさ
一人の男がどうやって稼いで、一週間気楽に過ごすのか
このエロい女ととチルってるのさ

1.5gを鼻からキメる
でもって、あの子のプッシーはシャラマーのカールバッグよりもジューシーさ
あの子が風呂の用意をしてる間
俺はクサを巻いて渡してやる
クスクス笑ってあの子のお尻を揺らす
笑うしかないだろ

クレジットカードを使って分けるのさ
鏡の上の白い粉
100ドル札を巻いて吸えば
俺のアタマもパッキパキ
フラットスクリーンでポルノを流す
出てるのはアサ・アキラ(※日本人のセクシー女優)
身につけてるのは俺のピンキーリングだけ
起きたらまた鼻からキメるのさ

バルコニーで酔っ払い
まるで世界は俺のもの
アタマの中は千鳥足
ローブの紐もほどけてる

ブラブラしながら待つのはたくさん
そろそろゲットする時間だぜ
おい、何か食べたいんだ
だからキッチンにいるのさ
背中を丸めてストーブを抱えてる
水を加えて、ヤクを掻き混ぜるのさ

アタマがモヤモヤしてるけど、アイツはまだ掻き混ぜてる
ブツを袋に詰めてくれ、もう酔っぱらってないはずだ
ボンヤリしてるけど、アイツはまだキメようとしてる
アタマがモヤモヤしてるけど、アイツはまだ正気だぜ
空っぽな庭を埋めるみたいに、ヤクの塊を削ってくれ

俺はまるでスピルバーグ
ヤバい言葉とオンナで場外プレイ
ネジが緩んじまった
俺はまるでカッコーのよう
精神を病んでるのさ

でもまだ十分
ビッチとハメる時にゴムを着けるくらいは冷静なんだ
お前のシワシワのプッシー
軽いオンナは恋人には出来ねえ
でもフェラには困らない
このクスリを飲み込めば

俺はリンウッド
世界中を旅してきた
ドラッグを売り捌いてじぶんの名前を上げてきた
俺のリリックはコカイン1kgくらいの価値があるのさ
マリファナ1oz分くらいはくれてやる
一年間で100万ドルを稼いだけどまだ正気だぜ
俺の仲間たちにも稼がせてやるのさ
アイツらみたいな真似をしなくても稼げるって証明してやるぜ

お前みたいな小せえやつも向こうに行ってゲットするか?
腕っ節のいいヤツが必要だぜ
あいつらが負かしちまうからな
それでも起き上がって立ち向かえるか?
腕っ節のいいヤツが必要だぜ
あいつらが負かしちまうからな

ブラブラしながら待つのはたくさん
そろそろゲットする時間だぜ
おい、何か食べたいんだ
だからキッチンにいるのさ
背中を丸めてストーブを抱えてる
水を加えて、ヤクを掻き混ぜるのさ

アタマがモヤモヤしてるけど、アイツはまだ掻き混ぜてる
ブツを袋に詰めてくれ、もう酔っぱらってないはずだ
ボンヤリしてるけど、アイツはまだキメようとしてる
アタマがモヤモヤしてるけど、アイツはまだ正気だぜ
空っぽな庭を埋めるみたいに、ヤクの塊を削ってくれ




ダニー・ブラウン、ケンドリック・ラマー、アブ・ソウル、アール・スウェットシャツによるマイク・リレーが話題となった最強のコラボ・トラック「Really Doe」を筆頭に、次世代R&Bシンガーとして注目を集めるケレラ、サイプレスヒルのメンバー、Bリアル、ソランジュのレーベルからリリースされたコンピレーションにも参加している南アフリカ発のシンガー、ペティート・ノワールなど豪華客演陣が集結。さらにミキシングはブラック・ヒッピー擁するTDE諸作のレジデント・エンジニアであるミックスド・バイ・アリが担当するという、現代最高のヒップホップ・アルバムを生み出すにおいてこれ以上ないメンツが集結。先行公開された3曲とアルバムがすべてPitchfork【Best New Music】を獲得し、iTunes USにて総合チャート1位にも輝いた2016年最重要ヒップホップ・アルバム『Atrocity Exhibition』は公表発売中!

2016.10.14
【Best New Music】獲得&iTunes USチャート1位を記録した超衝撃の最新アルバム『Atrocity Exhibition』から新たにミュージック・ビデオ「Pneumonia」を公開!

先行公開曲全てがPitchfork【Best New Music】を獲得をし、「もう待てねえよ!」の一言と共に突如iTunesとApple Musicにてサプライズ先行配信されると、いきなりiTunes USの総合チャートで1位を記録。そしてアルバムも【Best New Music】を獲得するなど、高く評価されているダニー・ブラウン最新作『Atrocity Exhibition』から新たにミュージック・ビデオ「Pneumonia」が公開された。

Danny Brown - Pneumonia [Official Video]


「Pneumonia」では、カニエ・ウェスト『Yeezus』参加も話題となったエヴィアン・クライストが共同プロデュースとして参加している他、スクールボーイQのアドリブがフィーチャーされている。

アルバムにはその他、盟友ポール・ホワイト、デトロイトを代表するプロデューサーのブラック・ミルク、アルケミスト、プレイヤ・ヘイズ、ペティート・ノワールがプロデューサー陣に名を連ね、ダニー・ブラウン、ケンドリック・ラマー、アブ・ソウル、アール・スウェットシャツが競演する「Really Doe」をはじめ、次世代R&Bシンガーとして注目を集めるケレラ、サイプレスヒルのメンバー、Bリアル、ソランジュのレーベルからリリースされたコンピレーションにも参加している南アフリカ発のシンガー、ペティート・ノワールなど豪華客演陣が集結。ミキシングはブラック・ヒッピー擁するTDE諸作のレジデント・エンジニアであるミックスド・バイ・アリが担当。現代最高のヒップホップ・アルバムを生み出すにおいてこれ以上ないメンツが集まっている。

異彩を放ち続けてきた人気ラッパー、ダニー・ブラウン最新アルバム『Atrocity Exhibition』好評発売中!国内盤CDには解説に加え、歌詞・対訳が封入される。また対象店舗購入者特典としてロゴ・ステッカーを先着でプレゼント!

2016.09.28
「もう待てねえよ!!!」
ダニー・ブラウン最新作『Atrocity Exhibition』本日よりデジタル配信スタート!
USでいきなりチャート1位に!㊗



一度聴いたら忘れられない独特の甲高いフロウと、ODBの再来とも謳われる破天荒なキャラクターでエイサップ・ロッキー、ケンドリック・ラマー、スクールボーイQらと並びテン年代のヒップホップ・シーンを盛り上げてきたデトロイトの最狂MCダニー・ブラウンが、Twitterに投稿した「もう待てねえよ!」の一言と共に、今週金曜日に予定されていた最新アルバム『Atrocity Exhibition』のリリースを急遽前倒し、本日よりiTunesとApple Musicにてサプライズ先行配信をスタート!

iTunes Store: http://apple.co/2aZsLXG
Apple Music: http://apple.co/2dqGUDh

先週公開され、ダニー・ブラウン、ケンドリック・ラマー、アブ・ソウル、アール・スウェットシャツによるマイク・リレーが話題となった最強のコラボ・トラック「Really Doe」を筆頭に、次世代R&Bシンガーとして注目を集めるケレラ、サイプレスヒルのメンバー、Bリアル、ソランジュのレーベルからリリースされたコンピレーションにも参加している南アフリカ発のシンガー、ペティート・ノワールなど豪華客演陣が集結。さらにミキシングはブラック・ヒッピー擁するTDE諸作のレジデント・エンジニアであるミックスド・バイ・アリが担当するという、現代最高のヒップホップ・アルバムを生み出すにおいてこれ以上ないメンツが集まったアルバムの全貌がついに明らかになる。

なおダニー・ブラウンはアルバムのサプライズ先行配信と同時に、Twitterでファンの質問にその場で答えるライブQ&Aセッションを行い、その企画終了後には、iTunes USにて、ヒップホップチャートのみならず、総合チャートでも1位を獲得するという快挙を達成。もはやヒップホップ・ファンのみにとどまらない注目度の高さを証明した。

異彩を放ち続けてきた人気ラッパー、ダニー・ブラウン最新アルバム『Atrocity Exhibition』は、本日のiTunes / Apple Music先行リリースに続き、いよいよ今週9月30日(金)に一般リリースを迎える。国内盤CDには解説に加え、歌詞・対訳が封入される。また対象店舗購入者特典としてロゴ・ステッカーを先着でプレゼント!

2016.09.20
必聴!このマイク・リレーが聴きたかった!
ダニー・ブラウン VS ケンドリック・ラマー VS アブ・ソウル VS アール・スウェットシャツ
現代最強MC陣が奇跡の競演を果たした新曲「REALLY DOE」公開!

一度聴いたら忘れられない独特の甲高いフロウと、ODBの再来とも謳われる破天荒なキャラクターでエイサップ・ロッキー、ケンドリック・ラマー、スクールボーイQらと並びテン年代のヒップホップ・シーンを盛り上げてきたデトロイトの最狂MCダニー・ブラウンが、いよいよ来週リリースを迎える最新アルバム『Atrocity Exhibition』から、超注目の最新トラック「Really Doe」を公開!本楽曲では、現行のウェスト・コーストを代表するラッパー、ケンドリック・ラマー、アブ・ソウル、アール・スウェットシャツが参加し、今考えるヒップホップ最強のコラボ・トラックとなっている。

Danny Brown - Really Doe ft. Kendrick Lamar, Ab-Soul, Earl Sweatshirt



俺とケンドリックは、いつもコラボする可能性について話していた。ケンドリックともアールともコラボするアイディアがあったけど、最初に自分とアブ・ソウルをレコーディングした。それから(ミックスド・バイ・)アリとアルバムをミックスしていた時にケンドリックがやってきて、彼を混ぜたんだ。アールのことは辛抱強く待たなければならなかったけど、すべてうまくいったよ。これは今のヒップホップ・シーンが必要としてた面子さ。ただ最高の曲を作ろうと思ったんだ。期待されてるのはわかってたからね。俺自身満足してるし、みんなにも満足してもらえるはずだ。
- Danny Brown


イアン・カーティスの遺作となったジョイ・ディヴィジョン『Closer』のオープニングトラック「Atrocity Exhibition」をアルバム・タイトルに冠した本作は、エヴィアン・クライストに加え、盟友ポール・ホワイト、デトロイトを代表するプロデューサーのブラック・ミルク、アルケミスト、プレイヤ・ヘイズ、ペティート・ノワールがプロデューサー陣に名を連ね、ダニー・ブラウン、ケンドリック・ラマー、アブ・ソウル、アール・スウェットシャツが競演する「Really Doe」をはじめ、次世代R&Bシンガーとして注目を集めるケレラ、サイプレスヒルのメンバー、Bリアル、ソランジュのレーベルからリリースされたコンピレーションにも参加している南アフリカ発のシンガー、ペティート・ノワールなど豪華客演陣が集結。ミキシングはブラック・ヒッピー擁するTDE諸作のレジデント・エンジニアであるミックスド・バイ・アリが担当。現代最高のヒップホップ・アルバムを生み出すにおいてこれ以上ないメンツが集まっている。

異彩を放ち続けてきた人気ラッパー、ダニー・ブラウン最新アルバム『Atrocity Exhibition』は、いよいよ来週9月30日リリース!国内盤CDには解説に加え、歌詞・対訳が封入される。iTunesでアルバムを予約すると、公開中の「When It Rain」「Pneumonia」「Really Doe」がいちはやくダウンロードできる。また対象店舗購入者特典としてロゴ・ステッカーを先着でプレゼント!

2016.08.19
デトロイトの最狂MCダニー・ブラウンが今週発表された最新アルバム『ATROCITY EXHIBITION』から、カニエ作品への参加で話題のエヴィアン・クライストがプロデュースした新曲「PNEUMONIA」を解禁!

一度聴いたら忘れられない独特の甲高いフロウと、ODBの再来とも謳われる破天荒なキャラクターでエイサップ・ロッキー、ケンドリック・ラマー、スクールボーイQらと並びテン年代のヒップホップ・シーンを盛り上げてきたデトロイトの最狂MCダニー・ブラウンが、つい先日の最新アルバム『Atrocity Exhibition』リリース決定の発表に続き、新曲「Pneumonia」を公開した。本楽曲では、カニエ・ウェスト『Yeezus』参加も話題となったエヴィアン・クライストが共同プロデュースとして参加している他、スクールボーイQのアドリブがフィーチャーされている。

Danny Brown - Pneumonia


イアン・カーティスの遺作となったジョイ・ディヴィジョン『Closer』のオープニングトラック「Atrocity Exhibition」をアルバム・タイトルに冠した本作は、エヴィアン・クライストに加え、盟友ポール・ホワイト、デトロイトを代表するプロデューサーのブラック・ミルク、アルケミスト、プレイヤ・ヘイズ、ペティート・ノワールがプロデューサー陣に名を連ね、ダニー・ブラウン、ケンドリック・ラマー、アブ・ソウル、アール・スウェットシャツが競演する「Really Doe」をはじめ、次世代R&Bシンガーとして注目を集めるケレラ、サイプレスヒルのメンバー、Bリアル、ソランジュのレーベルからリリースされたコンピレーションにも参加している南アフリカ発のシンガー、ペティート・ノワールなど豪華客演陣が集結。ミキシングはブラック・ヒッピー擁するTDE諸作のレジデント・エンジニアであるミックスド・バイ・アリが担当。現代最高のヒップホップ・アルバムを生み出すにおいてこれ以上ないメンツが集まっている。

異彩を放ち続けてきた人気ラッパー、ダニー・ブラウン最新アルバム『Atrocity Exhibition』は9月30日リリース!国内盤CDには解説に加え、歌詞・対訳が封入される。iTunesでアルバムを予約すると、公開中の「When It Rain」「Pneumonia」がいちはやくダウンロードできる。

2016.08.17
DANNY BROWN
話題の最新アルバム『ATROCITY EXHIBITION」は9月30日リリース!
ケンドリック・ラマー、アブ・ソウル、アール・スウェットシャツとの競演曲など強力トラック15曲を収録!

デトロイトの異端児ラッパー、ダニー・ブラウンが、かねてより噂されていた最新アルバム『Atrocity Exhibition』を9月30日にリリースする。レーベルは、電撃契約が話題となった〈Warp Records〉。PitchforkのBest New Trackに選出された先行シングル「When It Rain」も収録される。

Danny Brown - When It Rain [Official Video]


彼のフロウ、ライム、そして声は無敵だ。ダニー・ブラウンは、現役最高のラッパーになるための必要な条件をすべて兼ね備えている。
- Pitchfork

ディジー・ラスカルの切迫感あるグライム、クラシックなテクノとハウスのビート、現行のサウス・ラップの持つとてつもないエネルギー。「When It Rain」はブラウンのキャリア史上最も印象的なリリースであり、アルバムが待ち切れなくなる楽曲だ。
- FACT

「When It Rain」でサンプリングされた狂ったようなオーボエに乗せてブラウンがラップしているのを聴けば、このプロジェクトが特別なものになることがわかる。
- HOT NEW HIP HOP

ダニー・ブラウンの新しいミュージック・ビデオ「When It Rain」は、一瞬にしてクラシックだ。
- DETROIT METRO TIMES



ミックステープとして発表され、ベスト・ヒップホップ・アルバムに選出された『XXX』や前作『Old』といったアルバム作品(いずれも〈Fool's Gold〉からのリリース)、エイサップ・ロッキー、スクールボーイQ、ゴーストフェイス・キラからピュリティ・リング、ラスティ、チャーリーXCX、E-40、アヴァランチーズなど幅広いアーティストとのコラボレーション、また「サッカーの聖地」とも呼ばれるロンドンのウェンブリー・スタジアムで行われたエミネムの公演でオープニングアクトを務めるなど、個性的なラップで人気を拡大しているダニー・ブラウンが、これまでの人生やキャリアの浮き沈みすべてを詰め込んだ今作『Atrocity Exhibition』。

これまでも幾多の共演を重ねてきたデトロイトを代表するプロデュイーサーのブラック・ミルクがビートを手掛け、ダニー・ブラウン、ケンドリック・ラマー、アブ・ソウル、アール・スウェットシャツが競演する「Really Doe」をはじめ、次世代R&Bシンガーとして注目を集めるケレラ、サイプレスヒルのメンバー、Bリアル、ソランジュのレーベルからリリースされたコンピレーションにも参加している南アフリカ発のシンガー、ペティート・ノワールがゲスト参加。またサウンド面では盟友ポール・ホワイトや、カニエ・ウェスト『Yeezus』への参加で注目を集めたエヴィアン・クライスト、西海岸を代表するヒップホップ・プロデューサーでありラッパーのアルケミストらが貢献している。そして今作のミキシングは、ブラック・ヒッピーを擁する〈TDE (Top Dawg Entertainment)〉のレジデント・エンジニア、ミックスドバイアリが担当。現代最高のヒップホップ・アルバムを生み出すにおいてこれ以上ないメンツが集まっている。

異彩を放ち続けてきた人気ラッパー、ダニー・ブラウンが、フライング・ロータスやハドソン・モホーク、エイフェックス・ツインらを擁する名門レーベル〈Warp Records〉から放つ最新アルバム『Atrocity Exhibition』は9月30日リリース!国内盤CDには歌詞対訳が封入される。iTunesでアルバムを予約すると、公開中の「When It Rain」がいちはやくダウンロードできる。

Topics

Topics

Page Top


BOTTOM

TOP

Pickup Artists


BOTTOM