TOP

TOP

Plug / Back On Time

Artist:
Plug
(プラグ)
Title:
Back On Time

(バック・オン・タイム)
Rlease date:
2011.12.03 sat On Sale
Label:
NinjaTune / Beat Records
国内盤:
BRC-314 ¥1,980 (税込)
日本盤特典:
ボーナス・トラック追加収録!!

BOTTOM

Tracklisting

  • 01.
  • Scar City
  • 01.
  • Feeling So Special
  • 01.
  • Come On My Skeleton
  • 01.
  • No Reality
  • 01.
  • A Quick Plug For A New Slot
  • 01.
  • Mind Bending
  • 01.
  • Back On Time
  • 01.
  • Yes Man
  • 01.
  • Drum N Bass
  • 01.
  • Flight 78
  • 01.
  • Citizen Tinnitus *Bonus Track for Japan
  • Buy This Release

Official


TOP

Plug  Artist Page beatink.com
Plug
Artist Page

BOTTOM


プラグことルーク・ヴァイバートの16年前の失われた名作が奇跡的に発掘され、今ここに蘇る!

Plug - Back On Time

特定の型にはまっていた90年代ドラムンベース界、その壁を打ち破り、新しい風を吹き込んだ天才として注目を集めたプラグ。10年以上たった今でも彼の打ち立てた金字塔をいまだ誰も越えられずにいる。
2011年、再び注目を集め始めたドラムンベース。今作『Back On Time』は、その魅力と進化の過程を解き明かす歴史的重要作品となる!

Description

ビョークが、最新アルバムからの先行シングル「Crystalline」で、大胆な形でドラムンベースを取り入れ、アンダーワールドも最新作『Barking』収録の「Scribble」でドラムンベース・プロデューサーとコラボするなど、近年再び注目を集めているドラムンベース。そしてその進化の過程に多大な影響を及ぼした歴史的傑作『Drum 'N' Bass for Papa』を世に生み出したプラグことルーク・ヴァイバートの当時の音源が奇跡的に発掘された。

2011年のある日。ルーク・ヴァイバートは<Ninja Tune>にプレゼントをしようと、808ドラムマシーンのようなデザインがほどこされたクッションを持ってオフィスを訪ねていた。そこで彼は、『Date:1995-1998/Title:Plug』と書かれた彼自身一度も聴いたことのないDATテープを偶然発見したことを<NinjaTune>に伝えた。

1996年、<Warp>、<R&S>と並び称される伝説のUKテクノレーベル<RisingHigh>の傘下<BlueAngel Records>が当時まだワゴン・クライスト名義でしかリリースのなかったルークが、初めてプラグの名義で発表した『Drum 'N' Bass for Papa』をリリースした。時間が経つに連れ、その秀でた芸術性とクオリティの高さが称賛され、今ではその後の音楽シーンの発展に多大な影響を与えた傑作アルバムとして語られている。90年代初頭、エイフェックス・ツインやトム・ミドルトン、グラント・ウィルソン・クラリッジ、ジェレミー・シモンズらと共にあえて都市部から距離を置き、自分たちでクラブ・イベントをスタートさせる。そこでは、それぞれがお気に入りのカセットや自分たちが作った曲、海賊ラジオを録音した音源など持ち寄り、これまでにないほど独特で、捻りを効かせまくった何かが生まれていた。彼らの才能が他を圧倒していたのは間違いないが、そして彼らの間でも遊び心たっぷりのユーモアにこだわるのはいつもルークだったという。また彼は『Drum 'N' Bass for Papa』のような傑作を世に送り出すことができたのは、ファンクからの影響が大きいとも語っている。今作に収録された10トラック(国内盤にはボーナストラック追加収録)は、古き良きジャングル/ドラムンベース・サウンドを基盤に作られている。「失われた名作」として発見されたにも関わらず、その完成度の高さは、聴く者すべてに新鮮な感覚を与える。90年代に急激な進化を遂げたダンス・ミュージック。2011年、一回りしてまた注目を集め始めたドラムンベース。今作『Back On Time』は、その魅力と進化の過程を解き明かす歴史的重要作である事は間違いない。

Topics

Topics

Page Top


BOTTOM

TOP

Pickup Artists


BOTTOM