TOP

TOP

Kelis / Food

Artist:
Kelis
― ケリス
Title:
Food
― フード
Release date:
2014.04.23 sat On Sale
Label:
Ninja Tune / Beat Records
国内盤:
BRC-411
日本盤特典:
ボーナストラック2曲追加収録
SPECIAL PRICE!!:
¥1,850 ex. tax

BOTTOM

Tracklisting

  • 01.
  • Breakfast
  • 02.
  • Jerk Ribs
  • 03.
  • Forever Be
  • 04.
  • Floyd
  • 05.
  • Runner
  • 06.
  • Hooch
  • 07.
  • Cobbler
  • 08.
  • Bless The Telephone
  • 09.
  • Friday Fish Fry
  • 10.
  • Change
  • 11.
  • Rumble
  • 12.
  • Biscuits n Gravy
  • 13.
  • Dreamer
  • 14.
  • Rumble (Breach remix) *Bonus Track for Japan


Official Site

Official Facebook

Official Twitter

Official Soundcloud


TOP

Kelis  Artist Page beatink.com
Kelis
Artist Page

BOTTOM


FUJI ROCK FESTIVAL '14出演決定!
ミリオンセラーR&Bアーティスト、ケリスの最新アルバム『FOOD』の詳細が明らかに!
デイヴ・シーテック (TV on the Radio) をプロデューサーに迎え、
生まれ変わったオーガニック・グルーヴに全世界が注目!

Description

R&Bシンガーソングライター、ケリス (Kelis) が昨年末に発表し、米SPIN誌が選ぶ【2014年に聴くべきニュー・アルバム50枚】にもさっそく選出されるなど話題となっていたのニュー・アルバム『FOOD』。その詳細がついに明かされた。
TV オン・ザ・レディオのメンバーであり、ヤー・ヤー・ヤーズやフォールズ、最近ではリアム・ギャラガー率いるビーディ・アイのプロデュースも手掛けたデイヴ・シーテックをプロデューサーに迎え、彼女の音楽の礎であるソウルやファンクからの影響のもと、ホーンが生み出すグルーヴやゴスペルチックなオルガンが加わり、見事に生まれ変わったクラシックなオーガニック・サウンドを実現。
今回の発表に合わせ、先行トラック「Jerk Ribs」がフリーダウンロード可能。すでにSXSWへの出演も発表され、今年のフェスティバル・シーズン最注目アーティストの一人として、全世界から注目が集まっている。
4/23にリリースされる国内盤CDには、日本語解説と歌詞対訳が封入され、ベン・ウェストビーチの別名プロジェクト、ブリーチによるリミックスを追加収録。

「ビヨンセよりクールで、ガガより心温かで、マドンナより多才」
大人の魅力たっぷりのケリスに主要メディアが称賛の嵐!

新作『フード』はそのタイトル通り、味わい深い逸品である。
― rockin’on 5月号

時代の一歩先を行くR&Bシンガー
― MUSIC MAGAZINE 5月号

ファンク・ガールが辿り着いた新たな新境地
― FLOOR NightOut 4月号

今作こそ彼女が追い求めてきた真の音楽スタイルだろう
― WOOFIN’ 5月号

もし音楽を舌で味わえるなら、ケリスはすべてのリスナーを満足させる”おいしい”音楽を料理してくれたということになる。
― Independent on Sunday ★★★★★(満点)

現代風に味付けされた、アツアツの古き良きファンクネスのシチュー
― The Telegraph ★★★★★(満点)

どの過去作品ともまったく違う傑作
― Billboard

天国にいるかのような聴き心地
― Guardian

オーガニックなヴィンテージ・アメリカン・ソウル作品。
本作『FOOD』が奏でるのは、大人の女性の魅力が詰まったサウンドだ。

― TIME

アート・ポップの先駆者ケリスが、6作目にして、これまでで最もソウルフルで私的な作品を完成させた。
― Rolling Stone

アルバム・オブ・ザ・ウィーク
― The Observer

美味な音楽、栄養価も高いサウンド。冒険的なR&Bの象徴である今作は、一口食べただけで、喜びを感じられる。
― Exclaim ★★★★★★★★★☆

賑やかで、ヤバいほど楽しい70年代のソウルの再来!
― Vice ★★★★★★★★☆☆

最高に楽しい、ダイレクトな作品。ケリス史上、最も温かく、最もリラックスしていて、聴き心地も最高である。
― Clash ★★★★★★★★☆☆

親しみのあるファンクをもとにした満足の一枚。
ソウルという食材を誠実に料理し完成させた今作は、リスナーの舌をうならせる。

― SPIN ★★★★★★★★☆☆

ビヨンセよりクールで、ガガより心温かで、マドンナより多才なケリスは、最高のポップ・スターだ。
― Drowned in Sound ★★★★★★★★★☆

シンプルな食材を、ミシュランの星付きレストランが出す、とろけるような
やわらかで、スイートな料理へと変貌させている。

― Mojo ★★★★☆

この新たなサウンドは最高だ
― Glamour ★★★★☆

夏を感じさせる情熱的な音楽。クラシックでありながら実験的。
― Fake DIY ★★★★☆

『Food』は最高傑作だ。ハートとソウルがこもった今作は、過去のネオ・ソウルの傑作たちに匹敵するほど素晴らしい。
― Music OMH

生まれ変わったスター
― NPR

ソウルフルなホーン、劇的なストリングス、素晴らしいピアノの音色がリスナーを雄大な景色へと誘う。
― Huffington Post

『Food』は、ソウル、ファンク、そしてアフロビートのブッフェだ。
ケリスによる、長い年月をかけた芸術的改革を象徴している。

― Wall Street Journal

驚きの瞬間がぎっしり詰まった作品。芯から揺さぶるグルーヴとブラス・サウンドから喜びが滲み出ている。
ケリスがこれだけポジティブなサウンドを聴かせるのは初めてだろう。

― Noisey

素晴らしくセクシーで、ブラス・サウンドに打ち抜かれた最新のソウル
― Sunday Times Culture

アルバム・オブ・ザ・ウィーク
― The Mirror

彼女のキャリアの中で、最も独創的な料理だ
― Digital Spy

聴くほどにリスナーを惹き付ける傑作
― Consequence of Sound

アルバム・オブ・ザ・ウィーク
― Marie Claire

クラシックなソングライティングは、最高にノスタルジック
― NME

ノスタルジックかつ先鋭的なソウル・ミュージックの最高に楽しく賑やかなシチュー
― TimeOut

米人気TV番組『Late Night with David Letterman』でのパフォーマンス映像を公開!



最新シングル「Rumble」のミュージック・ビデオ公開!



ベン・ウェストビーチの別名プロジェクト、ブリーチによる「Rumble」リミックスを公開!



BBC - 6 Music Festivalでの最新ライヴ映像もBBCオフィシャルサイトにて公開中!

ライブ映像の視聴はこちら: http://www.bbc.co.uk/events/e8gmxj/acts/arhg9r#p01t2szw

「Jerk Ribs」の"ジャジー"な映像を公開!



新曲「Jerk Ribs」はこちら

Topics

Topics

Profile

Kelis ネプチューンズのプロデュースによりデビューし、世界的ヒットとなったシングル「Milkshake」が120万枚ものセールスを記録したR&Bシンガーソングライター、ケリス (Kelis)。2度のグラミー賞ノミネートの他、ブリット・アワード、英Qアワード、NMEアワードを受賞し、U2のツアー・サポート、ビョーク、カルヴィン・ハリス、アンドレ・3000 (アウトキャスト)、エンリケ・イグレシアス、P・ディディらとのコラボレートなど、華々しい経歴を持ち、メインストリームからレフトフィールドまで幅広い音楽的アプローチで知られる。

Topics


Page Top

BOTTOM

TOP

Pickup Artists


BOTTOM