TOP

TOP

Jaga Jazzist / Starfire

Artist:
Jaga Jazzist
― ジャガ・ジャジスト
Title:
Starfire
― スターファイア
Rlease date:
2015.05.27 wed On Sale
Label:
Ninja Tune / Beat Records
国内盤:
BRC-473
日本盤特典:
ボーナストラック追加収録
Price:
¥2,200 tax in.

BOTTOM

Tracklisting

  • 01.
  • Starfire
  • 02.
  • Big City Music
  • 03.
  • Shinkansen
  • 04.
  • Oban
  • 05.
  • Prungen
  • 06.
  • Oban (Todd Terje Remix) *Bonus Track For Japan


Official Site

Official Facebook

Official Twitter


TOP

Jaga Jazzist  Artist Page beatink.com
Jaga Jazzist
Artist Page

BOTTOM


Jaga Jazzist

ノルウェーの至宝、ジャガ・ジャジスト
6年振りの最新アルバム『STARFIRE』完成!
現代音楽からプログレ、ジャズ、エレクトロニカまで、
結成20周年の集大成となる大傑作の誕生!

サマソニ出演&単独公演まであと2週間!
ノルウェーが誇るエクスペリメンタル・ジャズ集団ジャガ・ジャジストが最新ミュージック・ビデオ「Prungen」を公開!

メンバーそれぞれが卓越したミュージシャン/マルチ・インストゥルメンタリストとして活躍し、秀でた演奏能力に裏打ちされた圧巻のライブ・パフォーマンスと、現代音楽からプログレッシヴ・ロック、ジャズ、エレクトロニカまで様々なスタイルを取り入れながら、常に進化し続けるノルウェーの音楽異能集団、ジャガ・ジャジストが、最新アルバム『Starfire』収録曲「Prungen」のミュージック・ビデオを公開した。

Jaga Jazzist - Prungen


祖父の遺灰を撒きにノルウェーのオスローを訪れたドイツ人の若者に降りかかる不気味な出来事を人形劇で表した本ミュージック・ビデオは、ノルウェーの映像作家、 Trista NamoとFehl Rochの二人によって制作されている。


JAGA JAZZIST 来日公演
2016/8/21 Sun @ Blue Note TOKYO
[1st stage] Open 4:00pm / Start 5:00pm
[2nd stage] Open 7:00pm / Start 8:00pm
¥7,800(税込)
Information :ブルーノート東京 03-5485-0088
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/jaga-jazzist/

サマーソニック2016、出演決定!
2016/8/20 Sat 東京@GARDEN STAGE
Information: http://www.summersonic.com/2016/lineup/076.html

最新アルバム『Starfire』いよいよリリース!早くも絶賛の声が続々到着!

音楽を学んでいた10代の頃からジャガ・ジャジストは俺の憧れなんだ。
― トッド・テリエ

北欧のスターたちが贈る素晴らしいサイケデリック・ジャーニーだ。
― ジェイソン・スウィンスコー(ザ・シネマティック・オーケストラ)

「Day」「Animal Chin」といった代表曲を聴いた時に衝撃を感じ、2009年の初来日公演を観に行ったときにはマルチプレイヤーの集団であることに驚き、ブリテン・シンフォニアとの共演では度肝を抜くようなパフォーマンスを世界に発信したことが記憶に新しい、そして気付けばJAGA JAZZISTのファンになっていました。
この最新作『Starfire』では、タイトなバンドアンサンブルと刺々しいシンセサイザーがせめぎ合っていて、新境地突入を感じさせるサウンドに圧倒されました。
また、5曲で49分を超える壮大なスケール感は現代のプログレッシブ・ロックと解釈して聴くと、また違った情景が見えてきてます。
常にリスナーの想像のつかない音楽を発信し、最先端を走り続ける彼らの活動から今後も目が離せないです。
― 岸本 亮(fox capture plan、JABBERLOOP)

めまぐるしく表情を変える曲でありながらずっと筋の通ったグルーヴを貫き、次は何が来る?という期待感と、延々このループが続いてほしいという陶酔感のせめぎあいを、味あわせてくれるのがスゴイ。
― Music Magazine 6月号

ジャガ・ジャジストは今日のミュージック・シーンにおいてもっとも野心的で冒険的なグループのひとつと確信しているが、この新作はそうした外野の勝手な思い込みを簡単に凌駕し、さらに未踏の領域にまで歩を進めたことを雄弁に物語る傑作だ。
― Strange Days 6月号

キャリアの集大成のふりをして、さらに過剰にエレクトロを導入し、新たな冒険に乗り出した衝撃の作品。
― CD Journal 6月号

最新アルバム『STARFIRE』の全曲試聴イベントが、入場無料で、北欧家具に囲まれた人気カフェ、FUGLEN TOKYOにて開催決定!

様々なスタイルを取り入れた唯一無二のスタイルで世界的人気を誇るノルウェーの至宝ジャガ・ジャジストが、5月27日にリリースを迎える6年振りのニュー・アルバム『Starfire』の全曲試聴イベントを、北欧スタイルの家具に囲まれたインテリアと世界最高品質のコーヒーで人気のFUGLEN TOKYOにて、5月20日(水)に開催することが決定した。

開催日時:2015年5月20日(水)19:00〜
(アルバムの全曲試聴は19:15頃よりスタート予定)

会場:FUGLEN TOKYO
東京都渋谷区富ヶ谷1ー16ー11
http://www.fuglen.com/japanese/


当日は、先着でノルウェーのお酒・アクアビットを使った、アクアビットパンチがサービスされるほか、来場者特典のステッカーもプレゼント。またアルバムの全曲試聴に加え、CDやTシャツのグッズ販売、ライブ映像の上映なども予定されている。

JAGA JAZZIST x TODD TERJE
ノルウェーを代表する人気アーティストのコラボ曲が公開!

世界的人気を誇るノルウェーの至宝ジャガ・ジャジストが、結成20周年の集大成となる最新アルバム『Starfire』から、新曲「Oban (Todd Terje Remix)」を公開! 5月2日(土)から5月4日(月・祝日)の3日間に渡って開催されるRAINBOW DISCO CLUB 2015への出演も話題のトッド・テリエによる本リミックス曲は、国内盤にボーナストラックとして収録される。ノルウェーを代表する両者が共演した貴重なコラボは必聴!




メンバーそれぞれが卓越したミュージシャン/マルチ・インストゥルメンタリストとして活躍し、秀でた演奏能力に裏打ちされた圧巻のライブ・パフォーマンスと、現代音楽からプログレッシヴ・ロック、ジャズ、エレクトロニカまで様々なスタイルを取り入れながら、常に進化し続け、世界的人気を誇るノルウェーの至宝ジャガ・ジャジストが、昨年の結成20周年を経て、6年振りのニュー・アルバム『Starfire』のリリースを発表し、タイトルトラックを公開した。

「Starfire」の試聴はコチラ!



2012年12月に、作曲を担当するラーシュ・ホーントヴェットがノルウェーからLAへと拠点を移し、生まれ故郷とは異なるメトロポリタンな風景がインスピレーションになったという今作では、ライブ・アンセム「Animal Chin」が世界的ヒットとなり、絶大な指示を集めた名盤中の名盤『A Livingroom Hush』以来、最も実験的かつ多彩なエレクトロニック・サウンドを取り入れた作品となっている。

ラーシュ・ホーントヴェットは、膨大な時間を作曲作業に費やしたという前作『One Armed Bandit』、そしてオーケストラとのライブ・アルバム『Live with the Britten Sinfonia』と比較し、収録曲それぞれが、ありとあらゆる方向へ自在に展開していく今作の制作を振り返り「作曲とリミックスを両方を一曲の中で同時に行っている感覚」と説明している。また今作にはハンドメイドのアナログシンセ、スワーマトロン(Swarmatron)開発者であり、演奏家でもあるリオン・デュワンを迎え、親しみやすく壮大なメロディラインと前衛性とが見事なバランスで保たれている。さらに日本国内盤には、同じくノルウェー出身のアーティストであり、昨年リリースされた1stアルバム『It's Album Time』が好評のトッド・テリエによるリミックスが追加収録される。

ジャガ・ジャジスト結成20周年の集大成となる6年ぶりのスタジオ・アルバム『Starfire』は、5月27日(水)に日本先行でリリースされる。iTunesでアルバムを予約すると公開された「Starfire」をいちはやくダウンロードできる。

Topics

Topics

Page Top

BOTTOM

TOP

Pickup Artists


BOTTOM