TOP

TOP

Grey Reverend / A Hero's Lie

Artist:
Grey Reverend

- グレイ・レヴァレンド
Title:
A Hero's Lie

- ア・ヒーローズ・ライ
Release date:
2013.08.24 sat Release
Label:
Motion Audio / Beat Records
国内盤:
BRC-393
SPRCIAL PRICE:
¥1,980 (tax in.)
国内盤特典:
ボーナス・トラック2曲追加収録

BOTTOM

Track List

  • 01.
  • Everlasting
  • 02.
  • My Hands
  • 03.
  • This Way
  • 04.
  • Only One
  • 05.
  • The Payoff
  • 06.
  • Little Jose
  • 07.
  • A Hero's Lie
  • 08.
  • Belafonte
  • 09.
  • Postcard
  • 10.
  • Fate
  • 11.
  • Nightingale *Bonus Track for Japan
  • 12.
  • Little Sister *Bonus Track for Japan

Official

Official Twitter

Official Facebook


TOP

Grey Reverend beatink.com
Grey Reverend
Artist Page

BOTTOM


Grey Reverend / A Hero's Lie

グレイ・レヴァレンド / ア・ヒーローズ・ライ

エリオット・スミス、ホセ・ゴンザレス、レイ・ラモンターニュ、ウィル・オールダムファン必聴!
叙情派フォーク・シーンに登場した本格派シンガーソングライター、グレイ・レヴァレンドがニュー・アルバム『A Hero's Lie』をリリース。

Description

ブルックリンを拠点に活動するグレイ・レヴァレンドことL.D.ブラウン。彼の音楽の最大の魅力は、これまでも比較されてきたエリオット・スミス、ホセ・ゴンザレス、レイ・ラモンターニュ、ウィル・オールダムといったアーティストと同様、情感的にも音楽的にも"飾り立てられることのない実直さ"とこだわり抜かれた"生音"にある。本作は、ザ・シネマティック・オーケストラのジェイソン・スウィンスコー主宰のレーベル〈Motion Audio〉からリリースされる。これまでにもザ・シネマティック・オーケストラ作品や、現在国内外でロングセラーを記録しているボノボの最新アルバム『The North Borders』作品で披露した芳醇な歌声や、師であるジャズ・ギター・レジェンド、パット・マルティーノの指導のもと学んだパーカッシヴに演奏される独特なギター奏法が、アーティストの間でも話題となってきた。今回のソロ作品では、ブルージーなピアノや有機的なエレクトロニックのアクセントが加わったことで、シンプルに構成された楽曲の中でさらに魅力を放っている。

爪弾かれるメロディと、切なる思いに溢れたヴォーカルとによって優しくアルバム全体のトーンに導いていくオープニング曲「Everlasting」。エリオット・スミスに対する思い、さらには、果てしない精神的高揚と美しく綴られる失望との紙一重を絶妙に描き出すスミスの才能をも想起させる「Only One」。ホセ・ゴンザレスへのリスペクトを込めて書かれたという唯一のインストゥルメンタル曲「Little Jose」。「The Payoff」では、2012年にこの世を去ったペラルタの美しいピアノの演奏を聴くことができる。そしてアルバム本編のラストを飾る名曲「Fate」が、アルバムの最後を美しく締めくくる。

アーティストの心をそのまま映し出したかのようなサウンドと、誠実に歌われたストーリーによって完成した本作『A Hero's Lie』は、時代を越える名盤として語り継がれるだろう。

グレイ・レヴァレンドが、最新アルバム『A Hero's Lie』収録「My Hands」のアコースティック・パフォーマンス映像を公開

「Everlasting」のミュージック・ビデオを公開!!

現在Ninja Tune Official Soundcloudにて新曲の試聴/フリーダウンロードが可能!

Topics

Topics

Page Top


BOTTOM

TOP

Pickup Artists


BOTTOM