TOP

TOP

RAC - EGO

artist:
RAC
― アール・エー・シー
title:
EGO
― エゴ
release:
2017.07.14 fri On Sale
label:
Counter Records / Beat Records
国内盤:
BRC-550 ¥2,200 (+tax)
国内盤特典:
ボーナストラック追加収録
歌詞対訳/解説書封入

BOTTOM

Tracklisting

  • 01.
  • Fever ft. KNA
  • 02.
  • I Still Wanna Know ft. Rivers Cuomo
  • 03.
  • Nobody ft. Chaos Chaos
  • 04.
  • Unusual ft. MNDR
  • 05.
  • This Song ft. Rostam
  • 06.
  • No One Has To Know ft. Joywave
  • 07.
  • The Beautiful Game ft. St. Lucia
  • 08.
  • Johnny Cash ft. Scavenger Hunt
  • 09.
  • It’s A Shame ft. Pink Feathers
  • 10.
  • Be ft. Jordan Corey
  • 11.
  • Heartbreak Summer ft. K.Flay
  • 12.
  • Find A Way ft. Alice MK
  • 13.
  • Heavy ft. Karl Kling
  • 14.
  • End
  • *
  • Bonus Tracks for Japan
  • 15.
  • This Song ft. Rostam (Lindstrom & Prins Thomas Remix)
  • 15.
  • I Still Wanna Know ft. Rivers Cuomo (Goldroom Remix)


Official Site

Official Twitter


TOP

RAC  Artist Page beatink.com
RAC
Artist Page

BOTTOM


2017.07.13
リヴァース・クオモ(ウィーザー)参加シングルが全国各地でヘビロテ中!
ブレイク必至のグラミー賞プロデューサー、RAC(アール・エー・シー)がいよいよ明日リリースを迎える大注目の最新アルバムからマーク・ロンソン&Qティップとの共演で注目を集めたMNDR参加の新曲「Unusual」を公開!

インディーからメジャー・アーティストまで、これまでに200以上にも及ぶ錚々たるアーティストのリミックスを手がけ、本年度のグラミー賞でついに最優秀リミックス・レコーディング賞まで受賞した今年ブレイク必至のプロデューサー、RAC(アール・エー・シー)。ウィーザーのヴォーカル、リヴァース・クオモが参加したリードシングル「I Still Wanna Know」が、全国各地のラジオでヘビーローテーションやパワープレイを獲得するなど注目を集めるなか、いよいよ明日リリースを迎えるニュー・アルバム『EGO』から新曲「Unusual」を公開!本楽曲には、マーク・ロンソン&ザ・ビジネス・インターナショナルの大ヒット曲「Bang Bang Bang」に、Qティップと共に大抜擢され、一躍注目を集めた女性ヴォーカリスト、MNDR(エム・ネヌ・ディー・アール)がフィーチャーされている。



なおRACは、2017年7月8日(土)・9日(日)に沖縄のビーチ・美らSUNビーチ野外音楽特設ステージにて開催される「CORONA SUNSETS FESTIVAL 2017」に、サカナクション、七尾旅人、SPECIAL OTHERS、クラムボン、Nulbarish、D.A.N.、starRo、CLASSIXXらと共に出演し、集まった約15,000人のオーディエンスを熱狂させた。

待望のニュー・アルバム『EGO』には、リヴァース・クオモやMNDRの他、ヴァンパイア・ウィークエンドの元キーボーディストで、すべてのアルバムのプロデュースを手掛け、ソランジュ、フランク・オーシャンらのコラボレーターとしても活躍するロスタム・バトマングリ、パッション・ピット、エリー・ゴールディングらを輩出した〈Neon Gold〉が送り出すシンセ・ポップ界の新星セント・ルシア、ザ・ネプチューンズのチャド・ヒューゴに才能を見出され、2009年のグラミー賞では最優秀アーバン/オルタナティヴ・パフォーマンス賞にノミネートされたKNAら、RAC同様、今後音楽シーンを騒がせるであろう注目の才能が数多く参加している。

ブレイク必至のグラミー賞プロデューサー、RAC待望の最新アルバム『EGO』は、7月14日 (金) 世界同時リリース!国内盤CDにはボーナストラックが追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。

2017.05.17
リヴァース・クオモ(ウィーザー)参加曲公開! ブレイク必至のグラミー賞プロデューサー、RAC(アール・エー・シー)が超豪華アーティスト参加のニュー・アルバム&新曲を発表!

インディーからメジャー・アーティストまで、これまでに200以上にも及ぶ錚々たるアーティストのリミックスを手がけ、本年度のグラミー賞でついに最優秀リミックス・レコーディング賞まで受賞した今年ブレイク必至のプロデューサー、RAC(アール・エー・シー)が、ウィーザーのヴォーカル、リヴァース・クオモが参加した新曲「I Still Wanna Know」を公開し、注目の最新アルバム『EGO』を7月14日 (金) に世界同時リリースすることを発表!



公開された「I Still Wanna Know」では、リヴァース・クオモがその歌声だけでなく、数々のウィーザーの名曲たちを彩ってきたギター・ソロも披露!LAのプロデューサー・デュオ、Classixx(クラシックス)もプロダクションに参加している。また本楽曲以前には、ヴァンパイア・ウィークエンドの元キーボーディストで、すべてのアルバムのプロデュースを手掛け、ソランジュ、フランク・オーシャンらのコラボレーターとしても活躍するロスタム・バトマングリ参加曲「This Song」が公開されている。



待望のニュー・アルバム『EGO』には、リヴァース・クオモ、ロスタムの他、マーク・ロンソン&ザ・ビジネス・インターナショナルの大ヒット曲「Bang Bang Bang」に、Qティップと共に大抜擢され、一躍注目を集めた女性ヴォーカリスト、MNDR(エム・ネヌ・ディー・アール)ことアマンダ・ワーナーや、パッション・ピット、エリー・ゴールディングらを輩出した〈Neon Gold〉が送り出すシンセ・ポップ界の新星セント・ルシア、ザ・ネプチューンズのチャド・ヒューゴに才能を見出され、2009年のグラミー賞では最優秀アーバン/オルタナティヴ・パフォーマンス賞にノミネートされたKNAら、RAC同様、今後音楽シーンを騒がせるであろう注目の才能が数多く参加している。

ブレイク必至のグラミー賞プロデューサー、RAC待望の最新アルバム『EGO』は、7月14日 (金) 世界同時リリース!国内盤CDにはボーナストラックが追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。またiTunesでアルバムを予約すると公開中の「I Still Wanna Know ft. Rivers Cuomo」と「This Song ft. Rostam」の2曲がいちはやくダウンロードできる。

RAC | アール・エー・シー

RAC ポルトガルに生まれ、現在はアメリカのポートランドを拠点に活動するプロデューサー、RAC(アール・エー・シー)ことアンドレ・アレン・アンホス。大学時代から、“Remix Artist Collective”を由来とするRAC名義での活動をスタートし、U2、ニュー・オーダー、レディー・ガガ、キングス・オブ・レオン、ラナ・デル・レイ、エリー・ゴールディング、フォスター・ザ・ピープル、フェニックス、イマジン・ドラゴンズ、トゥー・ドア・シネマ・クラブ、ヤー・ヤー・ヤーズ、デス・キャブ・フォー・キューティー、シンズなど錚々たるアーティストのリミックスを手がけ、現在までにその総数は200曲を超える。2016年にはオデッザ「Say My Name」のリミックスでグラミー賞にノミネート、そして本年度のグラミー賞では、ボブ・モージズ「Tearing Me Up」のリミックスで最優秀リミックス・レコーディング賞を受賞。ポルトガル人として初めてのグラミー賞アーティストとなる。インディー・ロック〜エレクトロ〜EDM〜ポップ・ミュージックまであらゆるジャンルのアーティストから絶大な信頼を獲得し、2012年からはオリジナル作品のリリースもスタート。ソングライターとしての才能を開花させた2014年のデビュー・アルバム『Strangers』には、ブロック・パーティのケリー・オケレケやEDM界を代表するヴォーカリスト、マシュー・コーマらが参加。これまでにコーチェラやエレクトリック・ズー、ロラパルーザといった大型フェスに出演するなど、ライブ・アクトとしても今最も注目を集めるプロデューサーの一人となっている。

Topics

Topics

Topics

Page Top

BOTTOM

TOP

Pickup Artists


BOTTOM