TOP

TOP

Teebs / E s t a r a

Artist:
Teebs
- ティーブス
Title:
E s t a r a

- エスターラ
Rlease date:
2014.03.29 sat On Sale
Label:
Brainfeeder / Beat Records
国内盤:
BRC-413
price:
¥2,000 (ex.tax)
日本盤特典:
ボーナス・トラック追加収録
ティーブス本人によるアート・ポスター封入!

BOTTOM

Tracklisting

  • 01.
  • The Endless
  • 02.
  • View Point
  • 03.
  • Holiday (feat. Jonti)
  • 04.
  • Shoouss Lullaby
  • 05.
  • SOTM
  • 06.
  • Hi Hat (feat. Populous)
  • 07.
  • NY pt 1
  • 08.
  • Piano Days
  • 09.
  • Piano Months
  • 10.
  • NY pt 2 (feat. Prefuse 73)
  • 11.
  • Mondaze
  • 12.
  • Wavxxes (feat. Lars Horntveth)
  • 13.
  • Gratitude (Bonus Track for Japan)

Official

Official Facebook

Official Twitter

Official Soundcloud



Instagram

TOP

Teebs  Artist Page beatink.com
Teebs
Artist Page

BOTTOM


TEEBS - E S T A R A

プレフューズ73、ラーシュ・ホーントヴェット(ジャガ・ジャジスト)も参加!
LAアート・シーンきっての人気アーティスト、ティーブスが
待望の2ndアルバム『エスターラ』のリリースを発表!

Description

コルトレーン一族の末裔でもあるフライング・ロータスによって設立された〈Brainfeeder〉は、ジャズやフュージョンといったトラディショナルな音楽スタイルと最先端のエレクトロニック・サウンドやビート・シーンのスタイルを見事に融合させたアート性の高さで、世界から注目を集め、近年めざましい勢いで発展を続けているロサンゼルスの音楽/アート・シーンの中でも、常にシーンの先頭に立ってきた。サンダーキャットやザ・ガスランプ・キラーなど多くのユニークな才能が集まる〈Brainfeeder〉において、音楽シーンのみならず、過去2回の来日時もライヴ・ペインティングを披露するなど、ストリート・カルチャー〜アート・シーンでも絶大な人気を誇るティーブスが、待望の2ndアルバム『E s t a r a』を3月29日にリリースする。

2010年にデビュー・アルバム『Ardour』をリリースし、2011年にリリースされたスケッチ集的ミニ・アルバム『Collections 01』は、日本限定でCD化。2013年には、かねてより親交のあったプレフューズ73に誘われ、コラボレーション・プロジェクトとしてサンズ・オブ・ザ・モーニング名義でアルバム『Speak Soon - Volume One』を共にリリースするなど、今最も勢いに乗っているアーティストの一人である。

デビュー作以来のフル・アルバムとして今回発表された『E s t a r a』には、音楽はもちろん、アートワークの細部にいたるまで、何物にもカテゴライズされないミステリアスなティーブスの魅力が溢れている。アルバム・タイトルは、英語のbe動詞にあたるスペイン語の“estar”から採られ、“to be”すなわち“将来”に向けたニュアンス、変わりゆく自分を含め、不変的なものなど存在しないという意味が込められているという。また今作では、前述のプレフューズ73、〈Stones Throw〉のジョンティ (Jonti) 、ドイツの〈Morr Music〉からのリリースで知られるイタリアのエレクトロニカ・アーティスト、ポピュラス(Populous)、そしてノルウェーで結成された前衛的ジャズバンド、ジャガ・ジャジストの中心を担うラーシュ・ホーントヴェットも参加。

新作リリース直前に緊急決定!4月にティーブスが日本初となる個展開催!4/17-19の3日間のみ開催されるアート展に本人も登場!

Teebs展

3/29 (土) にいよいよ待望の2ndアルバム『E S T A R A』をリリースするティーブス (Teebs) が、日本初となる個展を4月17日 (木) 〜 4月19日 (土) の3日間限定で、ギャラリースペース「KATA(カタ)」 (恵比寿LIQUIDROOM 2F) にて開催することが決定した。音楽シーンのみならず、ストリート・カルチャー〜アート・シーンでも絶大な人気を誇るティーブスは、これまでも所属レーベル〈Brainfeeder〉のショウケース・イベントで来日した際には、必ずライヴ・ペイントを披露するなど、音楽のみならずアート面でも特別な才能を持つことを証明してきた。プレフューズ73やジャガ・ジャジストのラーシュ・ホーントヴェットも参加した新作『E S T A R A』のリリース後、フライング・ロータスの出演でも話題沸騰中のイベント【Brainfeeder 4】への出演を前に開催される本個展には、ラテン語で“Before You”を意味する【Ante Vos】というタイトルがつけられている。

本展覧会のコンセプトは、“レコードジャケットが作品として完成する前の姿”。有名無名問わず、“語りかけてくるものを選んだ”という既存のレコードジャケットに、新たな命を吹き込むようにペイントを加えるティーブス独特のスタイルで生まれた作品が100点以上展示される。またティーブスの世界に没頭できるよう、来場者には、ティーブスが本個展用に制作したという音楽を収録したPLAYBUTTON(缶バッジ型のデジタルオーディオプレイヤー)が渡され、会場に用意されたイヤフォン、もしくは、使い慣れた自分のヘッドフォンおよびイヤフォンでその音楽を楽しみながら作品を鑑賞できる。また4月18日 (金) と19日 (土) には本人も会場に登場し、サイン入りグッズや限定グッズの発売も予定されている。詳細は追って発表される。

ティーブス展用に公開されたショート・ドキュメンタリーはコチラ
http://vimeo.com/87254306

【 アート展情報 】
teebs展 - ANTE VOS / BEFORE YOU -
2014.4.17 (thu) - 4.19 (sat) @ KATA GALLERY (LIQUIDROOM 2F)
入場無料

●日時
4/17 (木):17:00 - 21:00
4/18 (金):13:00 - 22:30 *20:00からはアーティスト本人も登場するレセプションを予定
4/19 (土):13:00 - 20:00

PLAYBUTTONとは?
缶バッジ型の本体に、ヘッドフォンを差し込むだけで音楽を楽しめる新世代のデジタルオーディオプレイヤー。
https://ja-jp.facebook.com/playbutton.jpn

Soundcloudにて新曲「View Point」公開!



聴く者すべてを温かく迎え入れるかのような、まるでLAの温暖な気候を反映させたような、心地の良いメロディーと優雅な音像。そして観る者の想像力をどこまでも掻き立てる繊細かつ大胆なアートワーク。ティーブスのクリエイティヴィティは、ビート・メイカーという言葉ではもはや括ることができない。音のキャンパスを埋めていくように独自のサウンドデザインを描いていることが、『E s t a r a』から分かるはずだ。

ティーブスの2ndアルバム『E s t a r a』は3月29日に、日本先行・ボーナストラック追加収録でリリース。国内盤CDには、ティーブスが手掛けたアートポスターが封入される。またiTunesでアルバムを予約すると、現在公開中の「View Point」がいちはやくダウンロード可能。
iTunes Japanでのご予約はこちら: https://itunes.apple.com/jp/album/e-s-t-a-r-a/id815698772

Topics

Topics

Page Top


BOTTOM

TOP

Pickup Artists


BOTTOM