TOP

TOP

Taylor McFerrin / Early Riser

Artist:
Taylor McFerrin
― テイラー・マクファーリン
Title:
Early Riser

― アーリー・ライザー
Rlease date:
2014.05.14 wed On Sale
Label:
Brainfeeder / Beat Records
国内盤:
BRC-418
price:
¥2,000 (+tax)
日本盤特典:
ボーナス・トラック追加収録

BOTTOM

Tracklisting

  • 01.
  • Postpartum
  • 02.
  • Degrees of Light
  • 03.
  • The Antidote feat. Nai Palm
  • 04.
  • Florasia
  • 05.
  • 4 AM
  • 06.
  • Stepps
  • 07.
  • Already There feat. Robert Glasper & Thundercat
  • 08.
  • Decisions feat. Emily King
  • 09.
  • Blind Aesthetics
  • 10.
  • Place in My Heart feat. Ryat
  • 11.
  • Invisible/Visible feat. Bobby Mcferrin & Cesar Camargo Mariano
  • 12.
  • PLS DNT LSTN
  • 13.
  • My Queen feat. Vincent Parker (Bonus Track for Japan)

Official

Official Facebook

Official Twitter

Official Soundcloud


TOP

Taylor McFerrin  Artist Page beatink.com
Taylor McFerrin
Artist Page

BOTTOM


Taylor McFerrin - Early Riser

超大型イベント【BRAINFEEDER 4】での来日も決定しているテイラー・マクファーリンのデビュー・アルバムで、なんとロバート・グラスパーとサンダーキャット、最新系ジャズドラマー、マーカス・ギルモアが共演!またジャズ界のレジェンド、ボビー・マクファーリンやグラミー賞にノミネートされたハイエイタス・カイヨーテのナイ・パーム、エミリー・キングらも参加!

テイラー・マクファーリン9月に単独来日公演決定
大阪:9/25 (木) CONPASS 東京:9/26 (金) WWW
MORE INFO:http://www.beatink.com/Events/TaylorMcFerrin/

Description

ホセ・ジェイムズやロバート・グラスパーと共演するなど、デビュー前からその実力が高く評価され、すでに来日も決定しているテイラー・マクファーリン。今作をリリースする〈Brainfeeder〉の設立者で、コルトレーン一族の末裔であるフライング・ロータスや、グラミー賞の栄冠に輝く凄腕ドラマーの兄と世界的ジャズ・ドラマーの父を持つサンダーキャット同様、ジャズ界の大御所ヴォーカリスト、ボビー・マクファーリンを父に持つサラブレッドでもある彼が、デビュー作とは思えないほど豪華なアーティストが参加した1stアルバム『Early Riser』の詳細を明らかにした。

60年代/70年代のソウル、近代のビート・ミュージック、黄金時代のヒップホップ、フリージャズ、エレクトロニック・ミュージックの影響が響き渡る本作には、素晴らしい個性と才能を持ったアーティストが参加している。まずはなんと言っても、ブルーノートの新世代を代表するロバート・グラスパーと、フライング・ロータスの右腕的存在にして、エリカ・バドゥ、フリー (レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)、ハービー・ハンコックら名だたるミュージシャンを虜にして止まない天才ベーシスト、サンダーキャットさらに若くしてチック・コリア、スタンリー・クラークと共にトリオでも活躍する最新系ジャズドラマー、マーカス・ギルモアを迎えた「Already There」は、現代ジャズが向かう未来を示す超重要楽曲として語り継がれるだろう。「The Antidote」には、エリカ・バドゥ、ジャイルズ・ピーターソン、クエストラヴ、シャフィーク・フサインといった重鎮から大絶賛を受け、Qティップも参加したデビュー作でグラミー賞にもノミネートされたハイエイタス・カイヨーテの中心メンバー、ナイ・パーム、「Decisions」には、若干22歳でデビュー・アルバム『East Side Story』が同じくグラミー賞にノミネートされたエミリー・キングが参加。すでに公開されている「A Place In My Heart」では、同じく〈Brainfeeder〉に所属するライアットが、その美しい歌声を披露。そして「Invisible / Visible」には、テイラーの実父にしてジャズ界のレジェンド、ボビー・マクファーリンとブラジルの巨匠セザル・マリアーノが参加している。 様々なフィールドから、多彩な個性が参加している本作の鍵となっているのは、マクファーリンの抜群のバランス感覚だ。これまでに、アポロ・シアターやブルーノート、リンカーン・センターといった会場で、エリカ・バドゥ、ザ・ルーツ、ナズ、タリブ・クウェリ、ロバート・グラスパーらと同じステージに立ってきた彼は、ゲストの才能を引き出すのに長けているだけでなく、随所に自らのネオ・ソウル的情緒溢れる素晴らしい歌声を披露し、またインスト曲にもヴォーカル曲と同等の存在感を持たせることで、丁寧に多様な音楽的エレメントを編み上げ、この美しいサウンドスケープを見事に完成させている。

テイラー・マクファーリンのデビュー・アルバム『Early Riser』は、日本大幅先行・ボーナストラック追加収録で5月14日にリリースされる。なおiTunes Japanで予約をすると、現在公開中の「The Antidote feat. Nai Palm」がいちはやくダウンロード可能。

iTunes Japanでのご予約はこちら: https://itunes.apple.com/jp/album/early-riser/

グラミー賞ノミネート・アーティスト、エミリー・キング参加の新曲を公開!

新曲「The Antidote feat. Nai Palm」の試聴はコチラ!

Topics

Topics

Page Top

BOTTOM

TOP

Pickup Artists


BOTTOM