TOP

TOP

Matthewdavid / In My World

Artist:
Matthewdavid
― マシューデイヴィッド
Title:
In My World

― イン・マイ・ワールド
Rlease date:
2014.07.05 sat On Sale
Label:
Brainfeeder / Beat Records
国内盤:
BRC-428
price:
¥1,800 (+tax)
日本盤特典:
ボーナス・トラック2曲追加収録

BOTTOM

Tracklisting

  • 01.
  • In My World
  • 02.
  • Cosmic Caller
  • 03.
  • The Mood Is Right
  • 04.
  • Perpetual Moon Moods
  • 05.
  • House of Horus
  • 06.
  • Next to You Always
  • 07.
  • Artforms
  • 08.
  • Singing Flats
  • 09.
  • West Coast Jungle Juke
  • 10.
  • Birds In Flight
    feat. the Light of Love Children's Choir
  • Bonus Tracks for Japan
  • 11.
  • It Will Never End
  • 12.
  • Stealing Sahara

Official Facebook

Official Soundcloud


TOP

Matthewdavid  Artist Page beatink.com
Matthewdavid
Artist Page

BOTTOM


Matthewdavid - In My World

LAサイケデリアが辿り着いた最狂のソウル・イリュージョン
〈BRAINFEEDER〉が誇る異端児MATTHEWDAVID、3年振りの最新アルバムをリリース!

「マシューデイヴィッドは完全に独自の世界にイってる」― マシーンドラム

Description

フライング・ロータス主宰〈BRAINFEEDER〉の所属アーティストでティーブスとともに現代のLAサイケデリアの一翼を担うマシューデイヴィッドが、3年振りの新作『In My World』をリリースする。その音楽スタイルは、才人揃いの〈BRAINFEEDER〉や世界的注目を集めるLAシーンの中でも、最も異端で実験性が強い。また自らもレーベル〈Leaving Records〉を主宰し、CD、ヴァイナル、デジタル配信、さらにカセットまで様々なメディアを通し、自身の作品のみならず、ラス・G、サムアイアムやジュリア・ホルターらの作品をリリース。現在では【Low End Theory】や【dublab】で中心人物の一人としても活躍する。

かねてより、ボーズ・オブ・カナダやビビオにも通ずる、温かで幻想的、そしてどこか感傷的なサウンド作りで知られているが、今作同様〈BRAINFEEDER〉からリリースされた前作『Outmind』が、アンビエント色の強い作品だったのに対し、今作は収録曲のほとんどがヴォーカル曲。現在公開中のタイトルトラックでも顕著だが、ヒップホップの要素が強まったトラックに、ソウルを意識したソングライティングが特徴の幻想的ラブソング集となっている。その背景には、実生活での結婚やアルバム・ジャケットにも登場している我が子の誕生があるという。メリー・ジェーン・ガールズからジャングル〜ジュークまで独自のサイケデリアで包み込んだ、このドープネス極まりない“最深型”フリーソウルに対し、マシーンドラムが即座に絶賛のコメントを寄せ、フライング・ロータスが今最もハマっている一枚に挙げるなど、高い期待が集まっている。

独自のサウンドを確立したマシューデイヴィッドの2ndアルバム『In My World』は、7月5日にリリース!日本盤CDには、ボーナストラック2曲が追加収録され、歌詞対訳および解説が封入される。

最新アルバム『In My World』のティーザー映像公開!



最新アルバム『In My World』から「Artforms」を公開!



マシーンドラムも絶賛するタイトルトラック「In My World」公開中!



Topics

Topics

Page Top

BOTTOM

TOP

Pickup Artists


BOTTOM