TOP

TOP

The National - Sleep Well Beast

artist:
The National
― ザ・ナショナル
title:
Sleep Well Beast
― スリープ・ウェル・ビースト
release:
2017.09.08 fri On Sale
label:
4AD
国内盤2CD:
4AD0020CDJP ¥2,500 (+tax)
国内盤特典:
ボーナス・ディスク追加収録
歌詞対訳・解説書封入

BOTTOM

Tracklisting

  • 01.
  • Nobody Else Will Be There
  • 02.
  • Day I Die
  • 03.
  • Walk It Back
  • 04.
  • The System Only Dreams in Total Darkness
  • 05.
  • Born to Beg
  • 06.
  • Turtleneck
  • 07.
  • Empire Line
  • 08.
  • I'll Still Destroy You
  • 09.
  • Guilty Party
  • 10.
  • Carin at the Liquor Store
  • 11.
  • Dark Side of the Gym
  • 12.
  • Sleep Well Beast
  • Bonus Disc
  • 01.
  • Wasp Nest (Toronto 4/10/14)
  • 02.
  • Bloodbuzz Ohio (Austin 4/23/14)
  • 03.
  • Brainy (Copenhagen 11/2/13)
  • 04.
  • Exile Vilify (Warsaw 6/9/14)
  • 05.
  • Sea of Love (Berlin 6/5/14)

Official Site

Official Twitter

Official Facebook


TOP

The National  Artist Page beatink.com
The National
Artist Page

BOTTOM


2017.08.29
いよいよ来週リリースを迎える待望の最新アルバム『SLEEP WELL BEAST』から新曲「DAY I DIE」をミュージック・ビデオと共に解禁!

USインディ・シーンの最高峰、ザ・ナショナルが、いよいよ来週リリースを迎える最新アルバム『Sleep Well Beast』から、新曲「Day I Die」を公開!今回公開されたミュージック・ビデオも、これまでの公開曲「The System Only Dreams in Total Darkness」「Guilty Party」「Carin at the Liquor Store」同様、デジタルメディアを駆使した作品で知られるアーティスト、ケイシー・リースが手がけており、6月にパリ公演でのリハーサルの様子をタイムラプス撮影で収めた5000枚にも及ぶ写真を、カスタムメイドのソフトウェアを駆使してコラージュし制作されている。



結成18年目を迎えたザ・ナショナルのキャリア史上最高傑作とも噂される『Sleep Well Beast』は、9月8日 (金) に世界同時リリース!ボーナスディスク付2枚組仕様となる国内盤CDには、過去の名作から「Wasp Nest」「Bloodbuzz Ohio」「Brainy」「Exile Vilify」「Sea of Love」の5曲のライブ・バージョンを追加収録し、歌詞対訳と解説書が封入される。iTunesでアルバムを予約すると、公開中の 「The System Only Dreams in Total Darkness」「Guilty Party」「Carin at the Liquor Store」「Day I Die」の4曲がいちはやくダウンロードできる。

2017.08.09
The National
待望の最新アルバム『SLEEP WELL BEAST』から新曲「CARIN AT THE LIQUOR STORE」をミュージック・ビデオと共に解禁!
2枚組仕様となる国内盤CDには、貴重なライブ音源を収録!

Sインディ・シーンの最高峰、ザ・ナショナルが、4年振り通算7枚目のスタジオ・アルバムとなる注目の最新作『Sleep Well Beast』から、新曲「Carin at the Liquor Store」を公開!


directed by Casey Reas, filmed by La Blogothèque and edited by Matthew Miller

5月に最新アルバムの完成を発表した際に公開された1stシングル「The System Only Dreams in Total Darkness」は、アメリカの民放ラジオチャートで1位に輝くなど、大いに盛り上がりを見せており、続いて公開された「Guilty Party」やグラストンベリー・フェスティバルでのパフォーマンスも話題となっていた。

彼らのインパクトは物凄かった。世界で最もビッグなカルト・バンドが、今まったく新しい怪物へと進化しようとしている。- BBC
http://bbc.in/2s4aj94


また国内盤CDは、過去作品から「Wasp Nest」「Bloodbuzz Ohio」「Brainy」「Exile Vilify」「Sea of Love」の5曲のライブ・バージョンが収録されたボーナスディスク付の2枚組仕様となる。

ザ・ナショナルの最新アルバム『Sleep Well Beast』は、9月8日 (金) に世界同時リリース!ボーナスディスク付2枚組仕様となる国内盤CDには、歌詞対訳と解説書が封入される。iTunesでアルバムを予約すると、公開中の 「The System Only Dreams in Total Darkness」「Guilty Party」「Carin at the Liquor Store」の3曲がいちはやくダウンロードできる。

2017.05.12
The National
最新アルバム『SLEEP WELL BEAST』のリリースを発表!
ミュージック・ビデオと共に解禁されたリード・シングル「THE SYSTEM ONLY DREAMS IN TOTAL DARKNESS」でPitchfork【Best New Music】獲得!

レオナルド・ディカプリオ主演映画『レヴェナント:蘇えりし者』のサウンドトラックで坂本龍一ともコラボレートしたことでも話題となったザ・ナショナルが、4年振り通算7枚目のスタジオ・アルバムとなる最新作『Sleep Well Beast』のリリースを発表!アルバムは、〈4AD〉から9月8日 (金) に世界同時でリリースされる。また発表に合わせて新曲「The System Only Dreams in Total Darkness」のミュージック・ビデオが公開!早速Pitchforkで【Best New Music】獲得するなど、話題を集めている。本ミュージック・ビデオはデジタルメディアを駆使した作品で知られるアーティスト、ケイシー・リースが監督を務めている。



本作のプロデュースは、メンバーのアーロン・デスナーが担当し、同じくメンバーのブライス・デスナー、マット・バーニンガーも共同プロデューサーに名を連ねている。レコーディングは、ニューヨーク州ハドソン・バレーにあるアーロン・デスナーのスタジオ【Long Pond】で行われ、ミックスには、ヨンシー、インターポールのプロデューサーとしても知られる長年のコラボレーター、ピーター・ケイティスが起用されている。

国内盤CDのみボーナスディスク付の2枚組仕様となり、歌詞対訳と解説書が封入される。iTunesでアルバムを予約すると、公開された新曲「The System Only Dreams in Total Darkness」がいちはやくダウンロードできる。

Topics

Topics

Page Top

BOTTOM

TOP

Pickup Artists


BOTTOM