Orbital

テクノ四天王、オービタル完全復活!!!!!

アンダーワールド、ケミカルブラザーズ、プロディジーと共に"テクノ四天王"と称されシーンを牽引する完全無敵の王者オービタル。
活動を再開し新たな称号を獲得するべく、最新アルバム『Wonky』(ウォンキー)を引っ提げ万全な戦闘態勢でシーンに臨む!!!
「俺にとっては、今がオービタルとしての活動の中で最も楽しめる時期のように感じている。とにかく、どんどん良くなっていく。
新しい始まりという気がするよ。」 ―― オービタル (フィル・ハートノル)


4月にマンチェスターで行われたライブ動画が公開中!!


Orbital 'Wonky'のDJ Q'hey Remix公開!

Orbital Metamorphose Spring 2012 出演決定

「ビタル印の元気玉。楽しく聴かせてもらいました。」石野卓球

「叙情的で爽やか、そしてポジティブ。
 変わらないオービタルらしさも感じる事のできる楽しいアルバムです!」DJ WADA

「シーンにおいて最重要なアルバムが生み落とされた。8年という歳月が過ぎたが、全く色褪せずシーンの変化に柔軟に対応した至高のサウンドを奏でている。」Ali& (80KIDZ)

「叙情的でありながらもポジティブなサウンドが多く見受けられる8年ぶりのアルバム。アグレッシブなダブステップにも挑んでますが、やはりChime直系のテクノ'Stringy Acid'に心踊りました!ミックスを担当したのがFloodというのも熱い!」Q'HEY (MOON AGE / REBOOT)



80年代の終わりにポールとフィルのハートノル兄弟によって結成されたオービタル。90年にリリースされた名曲「Chime」を皮切りに「Omen」「Satan」「Midnight/Choice」といった傑作を立て続けにヒットさせ、一躍UKテクノを代表するトップ・アーティストとなった。マドンナやクラフトワーク、YMO等のリミックスを手掛けた他、ソニーのプレイステーション用ゲーム・ソフトの作曲をはじめ、映画への楽曲提供や制作も多数手掛ける。

ここ日本でも、初開催となった00年のエレクトラグライドでアンダーワールドと共にヘッドライナーを務め、翌年のフジロックではホワイト・ステージの大トリをつとめるなど絶大な人気を誇ってきた彼らだったが2004年の『Blue Album』発表と同時に、WIREでのライブを最後に活動休止を宣言。このラスト・ライブは日本のみならず多くのミュージック・ファンに感動を与え、今なお語り継がれる歴史的ライブとなった。5年に渡るそれぞれのソロ活動を経て、09年に活動再開を宣言すると、ビッグ・チル、コーチェラ・フェスティバル、グラストンベリーなど名だたる大型音楽フェスティバルにヘッドライナーとして出演し、その圧巻のパフォーマンスが喝采を浴びる。

日本でもその年のサマーソニックのソニック・ステージのメイン・アクトとして出演、圧巻のパフォーマンスで喝采を浴びた。その経験から得たインスピレーションをスタジオに持ち帰り、彼らは新たな作品制作に取りかかった。

ファンファーレの鳴り響く壮大なオープ二ングトラック「One Big Moment」から、留まることを知らない活気と楽観的な光を帯びた、疾走感あふれるフィナーレ「Where Is It Going」まで、ノンストップで聴き惚れてしまう本作は、感情と音の「ロード・マップ」を辿るように設計されている。

アルバム全体的に感じられる叙情的な印象とテクノ・ピュアネスを実感できる本作は、聴く者の魂を揺さぶり、ハッピーな気持ちにしてくれる。それでいてどこかメランコリックな雰囲気を纏う、まさにオービタル・サウンドが存分に詰まったエクレクティックな最高傑作といえるだろう。

本作にはポスト・ビョークの座に最も近いと言われる芸術的な逸材ゾラ・ジーザスやバーミンガム出身の期待の新星、グライムMCレディー・レシュールがゲストとしてフィーチャリングされている他、(ポスト・←トル)ダブステップ的なリメイクを施した楽曲など、彼らの新たな挑戦も垣間見る事ができる。そして今作のミックスを担当したのは、過去にPJハーヴェイ、U2、ナイン・インチ・ネイルズなどとも協同制作をしてきたプロデューサー、マーク"フラッド"エリス。壮麗なカバーデザインは、ペット・ショップ・ボーイズや、スピリチュアライズドなどのアートワークで有名なマーク・ファローによるもので、アルバムの巡り廻るような物語に基づいてデザインされているという。

活動を再開し、新しい命を吹き込まれたオービタルは、『Wonky』とともに再びシーンの頂点に戻ってきたのだ。

今作『Wonky』の国内盤仕様には、国内盤限定ボーナストラックを含む全10曲が収録された1枚組CDバージョン、「Chime」など往年のヒット・アンセムのライブ音源が収録されたボーナス・ディスク付き2枚組CDバージョン、LPヴァージョンの3フォーマットでのリリースとなる。

先日まで MTV(mtvjapan.com)エクスクルーシブで公開され ていたオービタルのインタビュー映像が遂に解禁!
Orbital / Wonky 2012.03.28 -wed- In Stores 数量限定!

Wonky 2CD 2CD VERSION (BRC-323LTD)

Tracklisting

DISC1
1. One Big Moment
2. Straight Sun
3. Never
4. New France (Feat. Zola Jesus)
 Streaming at Pitchfork
5. Distractions
6. Stringy Acid
7. Beelzedub
8. Wonky (Feat. Lady Leshurr)
9. Where Is It Going
10. P.E.T.R.O.L (Final Drop Mix) *Bonus Track for Japan

buy this release at beatkart >>

DISC2 (Live in Australia)
1.Lush
2.Impact
3.Satan
4.Belfast
5.Chime/Crime

Wonky 1CD 1CD VERSION (BRC-323)

Tracklisting

1. One Big Moment
2. Straight Sun
3. Never
4. New France (Feat. Zola Jesus)
 Streaming at Pitchfork
5. Distractions
6. Stringy Acid
7. Beelzedub
8. Wonky (Feat. Lady Leshurr)
9. Where Is It Going
10. P.E.T.R.O.L (Final Drop Mix) *Bonus Track for Japan

buy this release at beatkart >>


Never   オービタルの2012年3月にリリースとなる8作目のアルバムからの新曲「Never」がフリー・ダウンロード可能!
Never/Straight SunのPV公開中!

Page Top


TOP

Pickup Artists


BOTTOM