HYPERDUB EPISODE 1

ダブステップの震源レーベルHYPERDUB
錚々たる面々4組が来日し、遂にレーベルパーティーが日本初上陸!

サブウファー追加投入決定!夢の重低音天国!(はたまた重低音地獄か?!?!)
会場先着特典!KODE 9によるエクスクルーシヴなMIX CDを先着100名様にプレゼント!


KODE9, KING MIDAS SOUND, HYPE WILLIAMS (DEAN BLUNT AND INGA COPELAND), DVA, and much more.



[ イベント詳細 ]
date: 2012.06.08 FRI
venue: 代官山UNIT
open/start: 23:00
前売チケット: ¥3,800
当日: ¥4,500
INFO: BEATINK 03-5768-1277
※20歳未満入場不可。必ず写真付き身分証をご持参ください。
You must be 20 and over with photo ID.

[ チケット情報 ] 絶賛発売中!
BEATINK (shop.beatink.com)
Clubberia (clubberia.com/store/)
ローソンチケット (Lコード: 72501)
e+ (eplus.jp)
TOWER RECORDS (渋谷店 / 新宿店 / 秋葉原店)
disk union (渋谷CLUB MUSIC SHOP / 新宿CLUB MUSIC SHOP / 下北沢CLUB MUSIC SHOP / お茶の水駅前店 / 池袋店 / 吉祥寺店)
DISC SHOP ZEROTECHNIQUEJET SET TOKYOmore records



KING MIDAS SOUNDのドキュメンタリーフィルムの日本語字幕版を公開中!



KODE9

KODE9

Kode9のハイパーダブサウンドは定義するのが難しい。ビートがある時もあればない時もあり、ヴォーカルがある時もあればない時もある。しかしどの曲にも共通するのはヘビーなベースラインだろう。2010年にK7からリリースされたDJ KicksのコンピレーションでもショウケースされたKode9のDJセットはダブステップ、グライム、シンセを核にしたヒップホップとハウスの間を彷徨う、時に予測不能なセットだ。そんなDJセットを通して、2001年から南ロンドンサウンドを世界的に有名にした立役者になっている。2006年にはTempa Records の人気コンピレーションシリーズDubstep Allstars Vol.3のミックスも手がけ、Spaceapeとのデビューアルバム「Memories of the Future」も発売された。
4年に渡り彼がRinse Fmで隔週でのFwd>>という番組をホストしていた彼は、プロデューサーとしては、Aphex TwinのRephlexレーベル、ダブステップの名門Tempa、Soul Jazz、Domino、On U Soundそして自身のレーベルからもリリースをしている。またリミキサーとしても有名で、今までにLee ‘Scratch’ Perryやthe Junior Boys、Dabrye feat. MF Doomなどのリミックスも手がけ、PrinceやThe Specialsのカバーもしている。
Kode9は、Cooly G、King Midas Sound、Ikonika、Darkstar、Zombyなどのリリースでも知られるHyperdubというレーベルを運営している。映画「トゥモローワールド」にも楽曲を提供した経歴がある。彼はSteve Goodmanとして2010年にMIT Pressから「Sonic Warfare」という、音によっていかに大衆的行動の強制をできるかについて書いた本を出版、続編も執筆している最中だ。サウンドアートコレクティブAudintのメンバーでもある彼は、ベルリンのthe Academy of the Artsでマルチメディアのエキシビション、そしてニューヨークのthe Art in Generalギャラリーでも2011年にUnsound Systemsというインスタレーションを行う顔も持つ。

KING MIDAS SOUND

KING MIDAS SOUND

King Midas SoundはRoger RobinsonとKiki Hitomi、Kevin Martinによるプロジェクトだ。Soul Jazzからシングルリリース後、2009年11月にデビューアルバム「Waiting For You」をHyperdubからリリースした。
The BugのプロデューサーであるKevinと、詩人のRogerの韻文によるコラボレーションは過去にも行われていたが、Rogerがファルセットで歌い始めた時に全てが変わりKing Midas Soundが誕生した。そしてRogerの声への対位として、日本人シンガーであるHitomiがバンドに加わった。
Gregiry UssacsとVincent Galloの中間の様なRogerの繊細で脆弱なファルセットが親密で居心地のよいベースのブランケットと不安定な空気感と寄り添う。そこにHitomiの過去と現在がわからなくなってしまうような声の渦を巻く。「Waiting For You」は、幽霊のように空虚的なラヴァーズロック、崇高で悲痛なレゲエ、荒れ地が感情のメルトダウンで埋め尽くされるような、スウィートで毒性のある愛、いつまでもこだまして聴こえるような故人へのララヴァイとアンダートーンなルサンチマンであふれたメランコリックなアルバムだ。
デビューアルバムを幕開けとして、King Midas Soundはライブを通して外へと、そして同時に深く響き渡る感情的なコネクションをリスナーと創り続けている。
続いて2011年にリリースされた「Without You」は、バンドが選んだミュージシャン達が「Waiting For You」をリヴァイズしたアルバムだ。Digital MystiksのMala、Scritti PolittiのGreen Gartside、Hype Williams、Nite Jewel、そしてFlying Lotusが、KMSがバンドとしてどのように音楽と関わり、進化しているかを、それぞれのスコープを通して我々に魅せてくれる作品だ。

HYPE WILLIAMS

HYPE WILLIAMS
Dean Blunt & Inga Copeland

〈オネスト・ジョン〉や〈ヒッポス・イン・タンクス〉など気鋭レーベルを跨いだリリースでインディ・ダンス・シーンでも独特の存在感を放ってきたUKとドイツの男女二人組、ハイプ・ウィリアムスことディーン・ブラントとインガ・コープランド。突如〈ハイパーダブ〉からシングル”KELLY PRICE W8 GAIN VOL II.”をリリースしてシーンを驚かせた彼らが、遂にデビュー・アルバムをリリースする。
霞がかったアンビエントな空間をジャジーなドラム・ロールが煽り、本作は幕を開ける。一曲を除いて、曲名すらない謎に満ちたアルバムはチープなシンセ・ファンクをアトモスフェリックなダブ・テクスチャーで包んだかと思えば、リトル・ドラゴンやザ・インターネット(OFWGKTA)をドロドロに溶かしてウィッチに再生したり、強烈な酩酊感に埋め尽くされた妖艶なローファイ・サウンドがネット世代の多幸感をドープ極まりなく表現している。チルウェーブにシンセポップやインディR&B、ポストダブステップが玉石混交する現在のインディ・シーンの中から、かの電子音響の御大ヤン・イェリネックも太鼓判を押した”ホンモノの異能”が遂に全貌を現す。

DVA

DVA

グライムやファンキーをバックグラウンドを持つプロデューサーであり、DJであるDVA。さらに彼はUK屈指のダンス・ラジオ局リンスFMの看板番組‘グライミー・ブレックファースト’のDJを務め、現在は同局における<ハイパーダブ>の番組のDJとして、信頼され尊敬を受ける情報源としてロンドンのシーンの中枢にいる。
奇抜なアイディアをポップなフォーマットにつなぎ合わせ、独特のカラーに満ちた3Dサウンドを創りあげ、グライム〜ファンキー〜R&B〜ヒップホップ〜テクノまで、彼のクリエイティビティはそれらのジャンルを超越している。粗野と洗練が同居する、DVAは紛うことなき天才である。
アルバム『Pretty Ugly』で、彼はその豊かな音楽性と、風変わりなテクスチャアとアイディアに満ちたアーバン・ポップ、そしてダンス・ミュージックを作りあげ、特異な才能を惜しげもなく披露している。


HYPERDUB RELEASES

  • DVA / Pretty Ugly
  • DVA
    Pretty Ugly

    BRHD010
    2012.03.17 On Sale

  • 12インチ市場で圧倒的な支持を得てきたUKファンキーの俊英スクラッチャDVA改めDVA、待望のデビュー作。ハウスやテクノの影響を受けた奇抜なファンキー・トラックを様々なボーカリストがグルーヴィンにかつメロウに染め上げたUK最先端アーバン・ダンスミュージック!
  • Dean Blunt & Inga Copeland / Black Is Beautiful
  • Dean Blunt & Inga Copeland
    Black Is Beautiful

    BRHD012
    2012.04.14 On Sale

  • 複数のレーベルから次々とリリースされた諸作が話題となったUKとドイツの男女二人組、ハイプ・ウィリアムスことディーン・ブラント&インガ・ コープランド。<Hyperdub>からのデビューアルバム『Black is Beautiful』は現存のインディ・ダンスと共鳴しながらも強烈な酩酊感を纏った異色作となった。
  • Kode9 vs Martyn
  • Kode9 vs Martyn
    Hyperdub vs 3024

    BRC-272
    Now On Sale

  • ハイパーダブの主宰者KODE9と現在はブレインフィーダーの一員となったマーティンがそれぞれ主催するレーベルの音源を使い、日本のダブステッパーに贈るスペシャルMIX!!



  • King Midas Sound / Without You
  • King Midas Sound
    Without You

    BRHD009
    Now On Sale

  • フライング・ ロータス!ギャング・ギャング・ダンス!コード9!ラスG!その他ジャンルを超えた豪華リミキサー陣が、ザ・バグことケヴィン・マーティンによるキング・ミダス・サウンドのアルバムを丸ごとリミックス!
  • Street Halo/Kindred
  • Burial
    Street Halo/Kindred

    BRC-320
    Now On Sale

  • ダブステップの枠を越えて、あらゆるジャンルのミュージシャンから高い評価を受ける、ダブステップ・シーンの最重要人物ブリアルが日本限定の企画盤を突如リリース!!

Page Top



TOP

Pickup Artists

BOTTOM